【OSS】ブロックチェーン開発用の主要なオープンソースツール

【OSS】ブロックチェーン開発用の主要なオープンソースツール8選

ブロックチェーン開発用の主要なオープンソースツールを紹介。

①Hydrachain

「Hydrachain」は許可分散元帳を作成するためのサポートを追加するEthereumプラットフォーム拡張。

https://github.com/HydraChain/hydrachain

②Multichain

「Multichain」は「ビットコイン対応」「強力なデータ共有と暗号化」などを特徴としている。

https://www.multichain.com/

③OpenChain

「OpenChain」は「元帳のカスタムルール定義」「リアルタイム検証によるモジュール設計」などを特徴としている。

https://www.openchain.org/

④Ethereum

「Ethereum」は分散アプリケーション用のグローバルなオープンソースプラットフォーム。

https://www.ethereum.org/

⑤Corda

「Corda」は「トランザクション順序付け」「参加者間コミュニケーション用フローベースフレームワーク」などを特徴としている。

⑥Credits

「Credits」は「ネットワークトランザクションのリアルタイム監視」「秘密鍵と公開鍵を使用したセキュリティ付きWebウォレット」などを特徴としている。

https://credits.com/

⑦BigChainDB

「BigChainDB」はビッグデータ対応ブロックチェーンデータベースで「改竄に強い」「安全性」などの特徴がある。

https://www.bigchaindb.com/

⑧Quorum

「Quorum」は企業レベルのスマート契約と分散元帳プラットフォーム。

https://www.goquorum.com/

以上、下記URLからの要約
https://opensourceforu.com/2019/06/creating-decentralised-applications-with-blockchain-technology-using-open-source-tools/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中