お金をたくさん稼ぐための、脳科学

それは、貴方の脳を「お金持ちの脳」に切り替える事です。

脳(潜在意識)は「現状維持」しようとする性質があります。

つまり「現状に甘んじる事が当たり前なんだ」と常にその状態にしようとする性質があります。 その方が楽なのです。

新しい事に挑戦するより、現状維持した方がはるかに楽です。

そこで、貴方は自分の脳を騙す必要があります。

「俺は本当は億万長者なのだ!今の俺は本当の自分ではない!早く本来の自分に戻さねばならない」

と潜在意識に言い聞かせる事です。

潜在意識は常に元の姿⇒つまりお金がなくて当たり前なのだ。と言う現状を維持しようとします。

これは100%本当の事です。

貴方が、貧乏のままである事も億万長者である事も、どちらも本来の自分の姿であり、自分が望んだ人生そのもので、これは100%間違いない事、疑いようのない事です。

何も言い訳する必要もないし、言い訳のしようがありません。

宝くじに当選して、数億のお金を手にした人のその後の統計を取ると、75%ほどの方々が自己破産していると言う事です。

それは、本来自分は億万長者であるとは思っていないからで、そもそもそう言う潜在意識を持っている方は、ちょっと間違って宝くじに当たってしまっても「元の自分に戻ろうとします」から当然の帰結である訳ですね。

ですから、本来、今ある自分の姿は「自分が思い描いた貴方の姿が具現化されているだけの事」です。

そこから脱却するためには「今ある自分の姿は本当の俺の姿ではない。これは自分の本当の人生ではない。本来は億万長者なのだからこれは変えていかなければならない!」と思い続ける事です。

お金も十分にあり、家族ともども幸せであり、自分が望んだプール付きの豪邸に住んでいる。

それが自分の本来の姿なのだと思い続ける事です。

その手始めに、自分の望む本来の自分の姿を、紙に文字で書いたり写真を切り取って張っておいたり、常に心に思い続けたりする事です。

世界中のビリオネァが同じ事をしています。

そして最後は「慈悲の心を持ち、人々にお金とは限らず、困っている人々に分け与える事も想定する事」で完璧なものになります。

でも、大抵の人はこういう話を信じません。

「んな事ある訳ねぇよ!」ってね。

ノーテンキでそういう事を信じて気楽な気持ちで実践する人ほど、アッ言う間に億万長者になります。

不思議な事に、それらを必死に実践しようと勉強する人ほどそうならないと言う事も現実にあります。

「おまぇ、バカなこと言ってんじゃねぇよ!」と言われるような気楽な人ほど簡単にそうなる傾向があります。

何も努力する必要もなく、勝手にそうなって行くように脳が動きます。

面白いでしょ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中