ロスチャイルドとFRBの米国金融支配、軍事とIT支配

ロスチャイルドのアメリカ進出

そして、我に一国の通貨発行権を与え
よと1910年にFRB(連邦準備理事会)
よるアメリカ金融支配が始まる

1910年11月22日にジキル島の秘密会
議が開かれ共和党上院議員、ロックフ
ェラー、ロスチャイルド系の関係者が
集まり開かれた

そこで、現代まで続くFRBの金融法案
がクリスマスのどさくさに紛れて決定
された

つまり、アメリカの金融支配において
ロスチャイルドとロックフェラーは大
きな力を持っている

FRBによる金融支配は1910年からだか
ら110年ほどとまだ歴史は浅い

しかし、金融支配と連動してこれから
20年末から重要になるのが【軍事産業
】の歴史だろう

兵器産業のあらゆる企業、航空で有名
なボーイングにもロスチャイルドやロ
ックフェラーの資本は入っている

ボーイングと言えば、表で具体的なこ
とは言えないが思い当たることがある
だろう

そして・・

アメリカ国防高等研究計画局
(DARPA)

インターネットの原型である
ARPANET

IBM、シスコシステムズ、オラクル
、インテル、現代の軍事戦略に大き
く関わるコンピュータ産業と連携を
取っている

石油王と呼ばれたロックフェラーは
近年の脱炭素で世界が石油を使わな
い方向で厳しいのではと思うかもし
れない

しかし、軍事産業を見ていくとコン
ピュータやGPSなど近代軍事産業に
もちゃんと関わっている

世界は脱炭素、行政や産業や軍事も
全てデジタル化していく流れはほぼ
100%確実だろう

戦争のデジタル化というのも進んで
いるしドローンvsEMP兵器なども実
はかなりやられている

アメリカ国防高等研究計画局

DARPAはCIA、google、Facebook、
Twitter、Microsoft

ビル&メリンダ財団(コロナワク
チン)のビル・ゲイツとも繋がっ
ている

FacebookなどSNSでデマや陰謀論
などが蔓延して投稿の「真偽検証」
が必要ということで・・

ファクトチェックが出来た

ちなみに、この国際的ファクトチェッ
ク団体に資本を出しているのはビル・
ゲイツのビル&メリンダ財団だ

ファクトチェック以前にも、こうして
見ると金融、軍事、政治、産業すべて
は裏側で繋がっている

つまり、金融支配をしているのはロス
チャイルドで軍事支配はロックフェラ
ーでIT支配はビルゲイツ

このように誰が?なにを?支配してい
るではなく全てが複雑に絡み合って支
配しているということだ

歴史を見てもそうだし、これから20年
末から起きることすべてもこのように
複雑な支配者層カルテルがあって

数々のエンターテイメントが仕掛けら
れていく図式を知っておくといい

健全な認識と解釈に健全なる思考が宿
り、最良の決断と行動が生まれる

陰謀学とは、そんな世界を【エンタメ
志向】で捉える智慧を養う学問だ

そして、世界の裏側を解読して未来を
予測して己の人生を豊かにするカギは
陰謀論にはない

答えはすべて、世界の表と裏の歴史
を解読することにある

NWEメンバーには、世界中の陰謀に
隠された表から裏の歴史まで全てを
明らかにされている

New World Entertainment

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中