レジェンドがついに復活。3年ぶりの柳瀬さきの100cm・Iカップは、やっぱりすごかった!


 グラビア界にその名を轟かせた「やなパイ」こと柳瀬さきさんが、16th BD&DVD「おかえり、やなパイ」(発売元:イーネット・フロンティア、収録時間:BD 148分、119分、価格:BD 5500円、DVD 4400円)の発売記念イベントを6月26日、秋葉原の書泉ブックタワーで開催した。

 2018年で芸能活動をいったん休止し、実家の青果業を手伝っていたという柳瀬さん。今年から本格的な復帰を果たし、撮影会にも参加してファンを沸かせている。DVDリリースは実に3年3ヵ月ぶりだが、見た目はあのころのまま。100cm・Iカップも健在だ。

――復帰第1弾のDVD、どんな内容ですか?

【柳瀬さき】幼いころの許嫁(=視聴者)に会いに行くストーリーです。私は「おっちょこちょいにもほどがある!」という子。ラストの大失敗は観てのお楽しみです。

――どんなシーンが楽しめますか?

【柳瀬さき】ロケ地は宮古島。海辺を歩いたり、すごく小さいサイズ感の水着でプールに入ったり。縄跳びとか、走ったりとか、スポーツをしているシーンもあります。

――お気に入りは?

【柳瀬さき】畳の部屋で見せた黄色のワンピース姿です。こういうのをあまり着ていなかったし、けっこう背中が大胆に開いているので、ぜひ観てほしいです。

――柳瀬さんらしいIカップが、特に楽しめるのは?

【柳瀬さき】ベッドで前開きのシャツを着ているところです。胸が見えないように工夫していますが、これが一番ナチュラルな本当の自然体の私(の胸)です。

――グラビア界に戻ってきた感想や、これからの抱負を。

【柳瀬さき】やはりしっくりきますね。落ち着きます。これからもDVDリリースなどは続けたいし、野菜ソムリエの資格も取ったので、それを活かせる仕事を模索中です。

 8月1日(パイの日)には、早くも写真集「乳神」を発売する。「やなパイといえば乳神様だよねということで、タイトルはすぐ決まりました(笑)」とエピソードを明かしてくれたが、まさに乳神の復活はグラビア界にも大きな刺激となりそうだ。

■プロフィール
柳瀬さき(やなせ・さき)
生年月日:1988年4月23日
出身地:千葉県
血液型:A
サイズ:T152、B100(Iカップ)・W62・H89
趣味:競馬、ゲーム
特技:野菜加工、絵を描くこと、バスケットボール

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中