eスポーツフリー素材を無料配布する「ぱくたそ」がBrave認証サイトに!

eスポーツフリー素材を無料配布する「ぱくたそ」がBrave認証サイトに!


日本国内で唯一eスポーツフリー素材を無料配布する「ぱくたそ」がBrave認証サイトになった事を、発表しました。

Brave(ブレイブ)とは?

Brave
 – Brave

Brave(ブレイブ)はWindows、macOS、Linux、iOS、Androidで無料提供されており、月間1,350万人が利用している人気Webブラウザ。

Braveは広告ブロック機能を備えており、快適なブラウジング体験をユーザーに提供してくれますが、その代わりに広告収益でサイト運営をしているWebサービスは、収益がなくなるというクリエイター側にデメリットがあります。

Brave認証サイトになればクリエイターに報酬が!

Brave
 – Brave

Braveを使用するとクリエイターの収益がなくなり、コンテンツ制作費がなくなり、良質なコンテンツがなくなってしまうとクリエイターだけでなくユーザーにとって損失になってしまいます。
しかしBraveはBraveクリエイターに申請し、審査が通るとBrave認証サイトとなり、チップや報酬(BAT)をもらえる仕組みを提供しています。

Brave認証サイトは、どのWebサイトでもなれるわけではありません。
しかしこの度、eスポーツフリー素材を無料配布する「ぱくたそ」がBrave認証サイトになりました。

eスポーツフリー素材を無料配布する「ぱくたそ」とは?


 – PAKUTASO

コンテンツ制作する上で欠かせないフリー素材ですが、「ぱくたそ」は約29,000枚のフリー素材を無料で提供しています。
会員登録不要で簡単にダウンロードが可能で人気のフリー素材サイトです。
2020年3月30日にはカプコン公認eスポーツフリー素材配信し、日本国内で唯一ゲームメーカー公認の「ストリートファイターV チャンピオンエディション」を採用したeスポーツフリー素材を無料配布しています。

eスポーツではオンライン・オフライン問わず、告知用の画像やフライヤー、ポスターなどの制作が必要なケースが多々あります。
Webクリエイターもeスポーツに関連するコンテンツ制作やWebサイト制作の際に「eスポーツの写真素材があれば・・・」というケースがあると思います。
自分で撮影した写真を使うのもアリですが、ゲーム画面が映り込むしている場合など、著作権の兼ね合いから使用が難しいかと思います。
しかし「ぱくたそ」ではゲームメーカー公認の元フリー素材を配布しており、ぱくたそ利用規約内であれば自由に使用する事ができます。

カプコン綾野智章プロデューサーが、eスポーツフリー素材に関して語っているコメント動画がYouTubeにアップされてますので、是非チェックしてみて下さい。https://www.youtube.com/embed/mxtcL4d6u_A?feature=oembed

柔軟な支援の形

Brave
 

「こんな高品質なeスポーツフリー素材が無料で良いの!?」と驚かれる方もいると思いますが、そんな「ぱくたそ」を応援したいBrave利用者の方は、定期的な支援・スポットの支援、どちらでも可能なので、是非支援をしてみて下さい!

カテゴリー:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中