画質を落とさずにJPEG画像のサイズを最大80%縮小する JPEGmini(Macアプリ)

タイトルの通り、「画質を落とさずにJPEG画像のサイズを最大80%縮小する」画像最適化アプリのご紹介。

最近はスマートフォンでも見やすいようにレスポンシブでウェブ制作することが増えていますし、写真も画面いっぱいに配置するデザインやギャラリーのような写真をたくさん見せるサイト制作が多くなっています。

特にスマートフォンの場合、外出時にウェブサイトを見るとパケットを消費するのでできるだけ軽量化したサイトで素早く表示されるの方が好ましいです。

そこで写真などはできるだけ縦横の大きさを変えずに軽量化することが要求されます。

Photoshopなどでも圧縮することができますが大量に画像がある場合は結構手間になってしまいますので、私はJPEG圧縮専用のアプリを使っています。

JPEGmini(ジェイペグミニ)
http://www.jpegmini.com/

JPEGminiを使用すると元の画質とJPEG形式を維持しながら画像のファイルサイズを最大80%まで縮小できます。

Mac版を利用していますがWindows版もあるようです。(ウェブ上でもお試しできるようです。)

↓こちらはMacのApp Storeのものです。

無料おためし版のJPEGmini Liteもあります。

まずはJPEGmini Liteで試してみると良いでしょう。

Liteの方は、1日に20回までの制限があります。

有料版(3,500円)は1日の制限はありません。

はじめのうちは、Lite版を使っていたのですが使用頻度が結構あるので有料版を購入しました。

アプリを起動するとこんな感じのシンプルな画面です。

DROP PHOTOS/FOLDERS HERE の部分に写真ファイルをドラッグすると一瞬で圧縮完了。

デフォルト設定で元のファイルが上書きされます。

左下の設定アイコンをクリックすると別の場所に保存するなどの設定も可能。

大量にJPEG画像がある場合は、本当に重宝しています。

JPEGの圧縮、ちょっとした気配りでウェブサイトが軽量化され表示速度が上がれば、閲覧ユーザーの離脱率も下げられるかもしれません。

カテゴリー:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中