SAPとは何か―IT初心者向けにわかりやすく【3分ぐらいで読めます】

このページは

SAPって何?

SAPとERPって何が違うの?

SAPはどんなシステムで何ができるの?

という素朴な疑問をお持ちの方向けに「SAPとは何か」を「社会人歴 = SAPエンジニア」が解説していきます。(専門用語はできるだけ使いません!

入社・転職したばかりで、急にSAPを知る必要が出てきた人や、初めてSAPを触る人でも「5分で理解」できるように要点を絞って解説します。このページで学べる内容

  • SAPとは何か?
  • ERP(Enterprise Resources Planning)とは何か?
  • ERPパッケージの誕生
  • SAPは何ができるのか?SAPが導入されるまで

SAPが何なのかを知りたい人であれば、絶対に役立つ内容ばかりですので是非最後までご覧ください。目次

  1. SAPとは何か?
  2. 前提:「ERP」とは何か?
    1. ERP誕生前:個別最適化の時代
    2. 部門単独システムの限界:全体最適化へ
    3. ERP = 企業全体で資源を管理するシステム
  3. ERPパッケージの誕生
  4. 更にSAPをわかりやすく説明すると
    1. FI( Financial Accounting ):財務会計
    2. CO( Controling ):管理会計
    3. SD( Sales and Distribution ):販売管理
    4. MM( Material Management ): 在庫購買管理
  5. SAPを導入するには?
    1. コンフィグ(カスタマイズ)
    2. ABAP開発(アドオン開発)
  6. FAQ:SAPとERPの違い
  7. SAPをもっと詳しく知りたい方は

SAPとは何か?

新着記事

カテゴリー:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中