PMPの過去問題

最近IT業界で需要・人気のあるプロジェクトマネージメントの国際資格であるPMPの過去問題を記述いたします。

以下、問題の内容です。(200問)

PMP 実践問題 ME200Q/01-3.1
解答時間:4時間 正しいものをひとつ選び、解答欄に記入すること。

  1. The process of assessing the impact and likelihood of identified risks is known as A. Risk identification
    B. Qualitative Risk Analysis
    C. Quantitative Risk Analysis
    D. Risk Evaluation
    識別されたリスクの影響と発生の見込みを査定するプロセスを何というか。正しいもの を次のうちより選べ。
    A. リスク識別
    B. 定性的リスク分析
    C. 定量的リスク分析 D. リスク評価
  2. The initiating process includes:
    A. Developing a written scope statement as the basis for future project decisions B. Committing the organization to begin the next phase of the project
    C. Identifying resources required to perform project activities
    D. Assigning project roles, responsibilities, and reporting relationships
    立上げプロセスが含むものを次のうちより選べ。
    A. 将来のプロジェクトでの意思決定の時のために、スコープ記述書を作成する B. プロジェクトの次のフェーズを開始を組織にコミットする
    C. プロジェクトのアクティビティを実施するのに必要な資源を識別する
    D. プロジェクトの役割、責任と報告関係を割り当てる
  3. In contract close-out, the final payment to the supplier is commonly withheld pending receipt of:
    A. Deliverables and documentation
    B. Methods and procedures
    C. Lessons learned files D. Acceptance test criteria
    契約完了時において、サプライヤーに対する最後の支払いがなされるのは、一般的に何 を受領した後か。
    A. 要素成果物と文書
    B. 方法と手順
    C. 教訓ファイル
    D. 試験基準の受け入れ
  4. An approach often used in project selection that allows easy sensitivity analysis is a: A. Scoring model
    B. Benefit-cost analysis
    C. Internal rate of return calculation
    D. Net present value
    多くの場合、プロジェクト選定の時に、感度分析を用いることにより容易になるアプロ ーチは次のうちどれか。
    A. スコアリング・モデル
    B. 費用対効果分析
    C. 内部投資収益率計算 D. 正味現在価値
  5. Which of the following is an input to the staff acquisition process? A. Pre-assignment
    B. Procurement
    C. Negotiation
    D. Recruitment practices
    要員調達のプロセスのインプットとして適切なものを次のうちより選べ。 A. 事前承認
    B. 調達
    C. 交渉
    D. 採用
  6. Project archives are:
    A. An output of administrative closure
    B. A tool and technique used in administrative closure
    C. An input to administrative closure
    D. An output of both administrative closure and contract close-out
    プロジェクトの公式記録について、正しいものを次のうちより選べ。 A. 完了手続きのアウトプット
    B. 完了手続きのツールと技法
    C. 完了手続きのインプット
    D. 完了手続きと契約完了両方のアウトプット
  7. A new team member asks you to explain the concept of the Internal Rate of Return (IRR). You explain that the IRR is where:
    A. The Cost of Capital = 0
    B. The Budget = 0
    C. The Net Present Value = 0 D. The Earned Value = 0

新規チームメンバーが内部収益率(IRR)の概念についての説明を求めている。 IRRはど のような状態で起り得ると考えればよいか。
A. 資本コスト = 0
B. 予算 = 0
C. 正味現在価値= 0
D. アーンド・バリュー= 0

  1. There is a change needed to the performance measurement baseline on a $20 million project when:
    A. Components fail their unit testing criteria, requiring additional engineering modifications
    B. The consumer price index goes up by 3.6% instead of the 2.4% budgeted
    C. The purchasing department completes implementation of a new $150,000 tracking system
    D. The client requires an additional $125,000 quality control reporting system
    プロジェクトのベースラインが2,000万ドルのプロジェクトでの実績測定に必要な変更 が生じるのはどのような時か。
    A. 構成要素が単体テスト基準を満たさず、技術的な追加修正を必要としている
    B. 消費者価格指数が3.6%上昇したが、予算内では2.4%しか見積もられていなかった C. 購入部門が、150,000ドルのトラッキング・システムの実装を完了した時
    D. 顧客が追加で125,000ドルの品質管理報告システムを必要している時
  2. Your organization has answered to a Bid for a large governmental project. You know that your company has been selected in the short list of vendors. However, your main competitor is also selected. You were informed that your competitor has biased his cost estimation to win the bid. The appropriate action to take would be to:
    A. Update your proposal in order to be lower than your competitor and win the bid.
    B. Lower your estimates and resubmit your proposal without warning the buyer on the quality impact for the final product.
    C. Give up; you will never be able to bring tangible proof of your competitor’s unfairness.
    D. Maintain your offer to the buyer and give complete and accurate information on the preparation of the estimates.
    あなたの所属する企業は公共事業の入札に応募した。あなたの企業は、すでに選定され たベンダーのリストの中に入っていることも分かっているが、競合企業も同じリストの 中にいる。彼らは、あなたの企業に勝つため入札の際のコスト見積りに細工をしたとい うことを知った。この時にとるべき適切な行動は次のうちどれか。
    A. あなた方のコスト提案の額が競合のものより下回るよう、提案を修正し入札に勝つ B. 最終成果物の品質に対する影響について購入者に説明することなく、見積りの額を 下げ、提案を再提出する
    C. 断念する。競合の不正行為に対し、いかなる物的証拠もみせることは出来ないので ある。
    D. あなたの提案を維持し、見積りに関しては完全、正確なものを出すこと
  3. The purpose of the standard deviation in quality control is to:
    A. Compare and measure samples in relation to their overall population B. Calculate statistics for populations not samples
    C. Measure the occurrence of an event or characteristic
    D. Measure specific increments of selected quality characteristics
    品質管理における標準偏差の目的は何か
    A. サンプルを総数(母集団の数)と比較・測定する B. サンプルになっていない数を統計的に算出する C. 事象または特性の発生について測定する
    D. 選定された品質的特性の著しい増加を測定する
  4. A tool and technique used during solicitation is: A. Qualified supplier lists
    B. Bidder’s conference
    C. Standard forms
    D. Independent estimates
    引合の作業を行なう間のツールと技法として正しいものを選べ。 A. 適任サプライヤー・リスト
    B. 入札者協議
    C. 標準形式
    D. 単独の見積り
  5. While in a project selection meeting you are told that two projects under consideration are mutually exclusive. Your assumption is the following:
    A. The projects will not compete for the same funding
    B. The projects will compete for the same funding
    C. The projects should not be evaluated D. The projects have not been reviewed
    プロジェクトの選定会議中、候補のうち2つがお互いに相容れないということを知らされ る。あなたの想定し得ることとして適切なものを選べ。
    A. プロジェクトは同じ資金ベースで選定されるわけではない
    B. プロジェクトは同じ資金ベースで選定される
    C. プロジェクトは評価されるべきではない D. プロジェクトはレビューされてきていない 表1:4つのアクティビティによって構成されているあなたのプロジェクトのある時点 で、現在の状況をモニターすると、下の表のようになっていることがわかる。
  6. (using Scenario 1) What is the Cost Performance Index ?. A. 67%
    B. 50%
    C. 150%
    D. 83%
    (表1を見て答えよ) コスト効率指標は次のうちどれか。 A. 67%
    B. 50%
    C. 150%
    D. 83%
  7. (using Scenario 1) Assuming that your performance for the remaining work will remain
    the same, what will be your estimate at completion of the four activities?
    A. $150 000
    B. $180 000
    C. $225 000
    D. impossible to evaluate
    (表1を見て答えよ) 残りの作業に対するパフォーマンスがこの時点と同じと仮定する と、4つのアクティビティの完成時総コスト見積りはいくつになるか。次のうちから正 しいものを選べ。
    A. 150,000ドル
    B. 180,000ドル
    C. 225,000ドル
    D. 査定するのは不可能
  8. (using Scenario 1) What is the Schedule variance ? A. -$30 000
    B. $30 000
    C. -$50 000
    D. $50 000
    (表1を見て答えよ) スケジュール差異はいくらか。 A. –30,000ドル
    B. 30,000ドル
    C. –50,000ドル
    D. 50,000ドル
  9. During the project life cycle, you have implemented an intranet to collect and disseminate information on your project with your project team members. At the closing of the project, the intranet will serve as:
    A. Communication tool to keep in touch with your project team members.
    B. Project management knowledge base system where best practices are stored. C. Effective communications planning technique to be used by other projects.
    D. Time reporting tool to be archived within the project file.
    プロジェクト・ライフ・サイクルにおいて、プロジェクトに関する情報を収集・配布す るためのイントラネットをプロジェクトのチームメンバーとともに設置した。プロジェ クトの完了時、イントラネットはどのように扱われるべきか。
    A. プロジェクト・チーム・メンバーと連絡をとり続けるためのコミュニケーション・ ツール
    B. ベスト・プラクティスが保存されているプロジェクトマネジメントの知識ベース・ システム
    C. 他のプロジェクトに利用されるべき有効なコミュニケーション計画技法
    D. プロジェクト・ファイルの範囲で獲得された、時間報告ツール
  10. Outputs of the administrative closure process include: A. Documentation of the product of the project
    B. Performance measurement documentation
    C. Project Closure
    D. Performance reporting tools and techniques
    完了手続きのアウトプットに含まれるものは次のうちどれか。 A. プロジェクトの製品の文書
    B. 実績測定文書
    C. プロジェクト終結
    D. 実績報告のツールと技法
  11. Executives’ salaries are an example of:

A. Direct project costs
B. Overhead costs
C. General and administrative expenses D. External costs
経営幹部の給与は何の例として挙げられるか A. 直接プロジェクト・コスト
B. 間接費用
C. 一般管理費
D. 外部費用

  1. Work that is not part of the WBS is considered to be:
    A. Work performed by suppliers or subcontractors external to the project team
    B. Work involving project management type activities, such as preparing plans and conducting status reviews
    C. Work involving systems engineering activities performed throughout the project
    D. Work that is not part of the project
    ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)の一部とならないとされる作業は どのようにものか。次のうちより正しいものを選べ。
    A. サプライヤーまたは下請け業者がプロジェクトの外部で実施した作業
    B. 計画書作成や進捗状況レビュー指揮といった、プロジェクトマネジメント形態のア クティビティ
    C. プロジェクトを通して実施されるシステム・エンジニアリング活動を含む作業 D. プロジェクトに存在しない作業
  2. On your schedule, you have several parallel paths of tasks to be done. You need to analyze your entire network to account for path convergence interdependencies. You want to determine the risk in your schedule. To do this, the best tool and technique to use is:
    A. Monte Carlo Analysis
    B. RCA PRICE Simulation model C. Statistical sums
    D. PERT
    スケジュールでは、複数の並行して実施されなければならないタスクがある。全体を図 表で分析し、その相互関係を知り、リスクを判断しておきたい。そのために用いるツー ルと技法として適当なものを選べ。
    A. モンテ・カルロ分析
    B. RCA プライス・シミュレーション・モデル
    C. 統計法
    D. プログラム・エバリュエーション・アンド・レビュー・テクニック(PERT)
  3. You are working on an R&D project. Bob is one of the project team members. His performance has begun to deteriorate. You find out that he is simply lacking skills in

quality management. You should:
A. Move him to another project. Bob’s personal strengths in other areas are useful.
B. Hire a Quality manager or someone qualified in this area.
C. Wait for Bob to fail in an assignment to justify termination.
D. Have a personal discussion with Bob about his weaknesses and establish a performance improvement program.
あなたは研究開発プロジェクトに従事している。ボブはプロジェクト・メンバーの一人 である。彼の実績は徐々に悪くなっている。それは単に、彼の品質マネジメントに関す るスキル不足に起因するものだということが分かった。この時にあなたがしなければな らないことは次のうちどれか。正しいものを選べ。
A. ボブを他のプロジェクトに異動させる。ボブの人間的な強さは他の分野でも、その 良さを発揮するであろう。
B. 品質マネジャーかその分野に長けた人物を雇用する
C. ボブが本当に失敗をし、彼の責務が終わるのを待つ
D. ボブと個人的に、彼の弱点と彼の実績改善プログラムについて話す。

  1. You need to know the pressure that one task will place on another in terms of the schedule as resources are available only for specific task assignments. Therefore, you are interested in:
    A. Negative float
    B. Total float
    C. Free float
    D. The critical path
    資源はある特定のタスクに対してのみ割り当てられていると考えられる一方で、スケジ ュール上であるタスクが他のタスクと入れ替わるというプレッシャーをあなたは知ら なければならない。この時に何を考慮に入れるべきか。
    A. 負のフロート
    B. トータル・フロート C. フリー・フロート D. クリティカル・パス
  2. What process is used to document procurement requirements and identify potential sources?
    A. Procurement planning
    B. Solicitation planning
    C. Source selection
    D. Contract administration
    調達の要件を文書化し可能性のある発注先を識別するのはどのプロセスか。 A. 調達計画
    B. 引合計画
    C. 発注先選定
    D. 契約手続き
  3. A predefined budget is an example of: A. An assumption
    B. A constraint
    C. An organizational policy
    D. An organization procedure
    事前に決められた予算は、次のうち何の例か。 A. 前提条件
    B. 制約条件
    C. 組織の方針
    D. 組織の手順
  4. Project management processes are arranged into five groups, which are: A. Planning, risk identification, communicating, administration, close-out
    B. Controlling, planning, executing, closing, initiating
    C. Inputs, outputs, controls, execution, planning
    D. Scope change control, schedule control, cost control, quality control, risk response control
    プロジェクトマネジメントは5段階のプロセスに整理できる。その5つの組み合わせと して正しいものを次のうちより選べ。
    A. 計画、リスク識別、コミュニケーション、事務手続き、終結
    B. コントロール、計画、実行、終結、立上げ
    C. インプット、アウトプット、コントロール、実行、計画
    D. スコープ変更管理、スケジュール管理、コスト管理、品質管理、リスク対応管理
  5. The presence of people called “project coordinator” suggest that the organizational environment is:
    A. A weak matrix
    B. A strong matrix
    C. A balanced matrix D. Projectized
    「プロジェクト調整係」の存在する組織形態は次のうちどれか」。 A. 弱いマトリックス型
    B. 強いマトリックス型
    C. バランスのとれたマトリックス型
    D. プロジェクト型
  6. The staffing management plan is important because its purpose is to:
    A. State the authority and responsibility level of the project manager
    B. Show the reporting relationships on the project
    C. Show who is responsible for what activities on the project and who makes what

types of decisions
D. State when and how human resources will be brought on and taken off the project team
要員調達マネジメント計画書が重要である理由として正しいものを次のうちより選べ。 A. プロジェクト・マネジャーの権限と責任のレベルについて記述されている
B. プロジェクトにおける報告関係を示している
C. 誰がどのアクティビティに対して責任を持ち、誰がどのような決定をするのかが示 してある
D. いつ、どのような人的資源が入り、また離れていくのかが記述されている

  1. Updates to the WBS as a result of the activity definition process are known as: A. Refinements
    B. Redefinitions
    C. Revisions
    D. Restructuring
    アクティビティ定義のプロセスの結果として出るワーク・ブレークダウン・ストラクチ ャー(WBS)の更新は、何であると考えるべきか。
    A. 洗練
    B. 再定義
    C. 見直し D. 再構成
  2. You are managing an E-learning development project. During a coffee break conversation, the Development Director – one of the major project stakeholders – asks you to use a Beta-test version of new software. Your development team is not familiar with it and this will surely add a risk to the project. The appropriate action to take would be:
    A. Accept the change. Return on investment can be expected from innovative strategies.
    B. Accept the change and issue an internal configuration change request to the design group.
    C. Advise the stakeholder to submit a request to the Engineering Review Board. D. Delay the decision until you can calculate a tangible return on investment.
    あなたはEラーニング・プロジェクトをマネージしている。休憩時間の会話の中で、開 発部長(プロジェクトの主要なステークホルダーの一人)が新しいソフトウェアのベー タ・テスト版を使うよう要求する。開発チームにはこのシステムに精通しているものが おらず、これを使うことによる、プロジェクトのリスクが拡大することは必至である。 この時にとるべき対応として適切なものを次のうちより選べ。
    A. 変更を受け入れる。投資に対する利益は革新的な戦略から生まれる
    B. 変更を受け入れる。内部的な構成変更要求を設計グループあてに発行する
    C. ステークホルダーに、要求事項をエンジニアリング・レビュー委員会の協議にかけ るよう提案する
    D. 明確な投資利益率が算出できるまで決定を遅らせる
  3. You have planned to buy insurance as a response to a risk that has a probability of 0,1
    and a possible loss of $20 000 but you find out that the insurance costs $2 200. What should you decide ?
    A. Buy the insurance because a risk premium of 10% is considered acceptable
    B. Do not buy since the cost of the insurance is greater than the expected monetary value
    C. Do not buy since the loss will be covered by the management reserve
    D. Buy since $20 000 is a very big loss
    0.1パーセントの確率、20,000ドルの損失の確率をもつリスク対応として保険加入を検 討してきたが、保険料が2,200ドルであることがわかった。この場合、どのような決定 をすべきか。
    A. リスク対応についてかかる10パーセントの損失であれば許容範囲を超えないと思わ れるので、保険に加入する
    B. 保険に係るコストは、期待金額値よりも大きいので加入しない
    C. 保険加入料支払によるロスはマネジメント予備で補填されることから、購入しない。 D. 20,000ドルのリスクの大きさを考え、加入する
  4. The purpose of the WBS dictionary is to:
    A. Ensure all tasks are decomposed to their lowest possible level
    B. Make sure all tasks are ones which require from 40-80 hours of effort to perform C. Identify the major project elements
    D. Document the scope of each element
    ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)辞書の役割は何か。
    A. できる限り細かいレベルまで全てのタスクを分解していることを確実にする B. 全てのタスクが40~80時間の作業を必要とすることを確認する
    C. 主要なプロジェクトの要素を識別する
    D. 各要素のスコープを文書化する
  5. When is the proper time to plan for events not happening in accordance with the project plan?
    A. When the unanticipated events occur, because this approach saves you valuable time.
    B. Contingency planning should occur throughout the project life cycle and the project manager should have pre-determined trade-offs in reserve when a crisis does arise.
    C. Contingency planning should occur only during the feasibility study.
    D. Contingency planning should occur only in the executing phase.
    プロジェクト計画書の中で、予期せぬ事象を計画すべきタイミングはいつか。
    A. 時間を有効に使うため、予測外の事象が発生した時。
    B. プロジェクト・ライフサイクルを通してコンティンジェンシー計画は発生し、プロ ジェクト・マネジャーは危機が起ったときに備えてトレードオフを前もって決定してお

く必要がある
C. コンティンジェンシー計画はフィージビリティ・スタディの間に発生する D. コンティンジェンシー計画は実行フェーズの時に発生する

  1. It is recognized that by first determining the characteristics of the project, the organizational structure that is the best fit then will follow. On your project, you will have complex technology, high uncertainty, three or four customers, and time critically is moderate. Therefore, an appropriate form of organization is:
    A. Functional
    B. Weak matrix C. Strong matrix D. Projectized
    プロジェクトの特性を最初に判断することにより、最適な組織形態がフォローしていく ことがわかっている。あなたのプロジェクトでは、複雑な技術と高い不確定性、3~4 の顧客をもち、時間構成は緩やかなものである。最適な組織形態は次のうちどれか。 A. 機能部門型
    B. 弱いマトリックス型 C. 強いマトリックス型 D. プロジェクト型
  2. Which of the following is a primary benefit of meeting quality requirements? A. Reduced design cycle times
    B. Less rework
    C. Reduced government regulation
    D. Fewer customer support interruptions
    品質要求事項を満たすことによる、第一の利益は次のうちどれか。 A. 設計サイクルの回数の減少
    B. 手直しの減少
    C. 政府による規制の減少
    D. 顧客のサポートによる中断の減少
  3. You recently were relocated to Chili for a railway construction project. You are not familiar with Spanish but hopefully the project language is English. However, you know that your customer is not a fluent English speaker. To enhance communication with your client, you plan to use paraphrasing as much as possible. It should help you to:
    A. Confirm that your client is meeting your expectations. B. Check if you understand your client.
    C. Help the client improve his presentation skills.
    D. Surface and deal with multi-cultural differences.
    チリにおける鉄道建設プロジェクト従事に任命された。あなたはスペイン語には不慣れ であるが、幸いにしてプロジェクト言語は英語である。しかし、顧客は英語を流暢にあ やつることができない。顧客とのコミュニケーションに最善を尽くすため、パラフレー

ズ(復唱)の技法をできる限り用いることにしたい。この方法はどのように役に立つか。 次のうちより選べ。
A. 顧客があなたの期待に合っているかどうかの確認
B. あなたが顧客を理解しているかの確認
C. 顧客自身のプレゼンテーション・スキルの改善 D. 複合文化的差異の明確化・対処

  1. You project has a budget of $100 000 for an effort of 5000 hours. It is now 100 hours late and the actual cost is $50 000 after completion of 50% of the activities, what is the cost variance ?
    A. $0.
    B. -$2 000. C. $2 000. D. -$5,000.
    あなたのプロジェクトは5,000時間の作業に対し、100,000ドルの予算を持っている。現 時点で、100時間の遅延が出ており、実コストは50%の作業完了後、50,000ドルである。 コスト差異はいくつか。
    A. 0ドル
    B. –2,000ドル C. 2,000ドル D. ‐5,000ドル
  2. The purpose of value engineering is to:
    A. Examine each element of a product to see if there is a less expensive or more effective way to achieve the desired result
    B. Translate customer needs, wants, and expectations into specific project requirements
    C. Identify all required functions of the product to determine how to provide them at the lowest possible cost
    D. Identify specific functions to be performed in terms of inputs, processes, and outputs
    バリュー・エンジニアリングの目的として適切なものを次のうちより選べ。
    A. 製品の各要素が望まれる結果を獲得するために、より低価格でより効果的な方法が あるかどうかを見る
    B. 顧客の要求しているものや期待を、具体的なプロジェクト要求事項に反映させる C. 可能な限り低いコストで完成させる方法を決定するため、製品に要求されるすべて の機能を識別する
    D. インプット、プロセスとアウトプットの中で実践される特別な機能を識別する
  3. You are presenting an overview of a new project requiring an investment of “I”, to the executive selection committee. The CFO asks you how the Net Present Value (NPV) was calculated. Your answer should be:
    A. NPV = PV / I
    B. NPV = I – PV

C. NPV = I / PV D. NPV = PV – I
あなたは、組織の最高機関に対し「I 」の投資を必要としている新しいプロジェクトの 概要のプレゼンテーションをしている。CFOは正味現在価値(NPV)の数値を訊ねる。 解答として適切なものは次のうちどれか。
A. NPV = PV / I
B. NPV = I – PV C. NPV = I / PV

  1. The design stage of a certain type of systems project has a 10% probability of a schedule overrun. This means that:
    A. 10% of design stages of projects similar to this one have had a schedule overrun
    B. 10% of the risks are in the design stage of the project
    C. 10% of the risks in the design stage are based on the occurrence of risks in the concept stage
    D. 10% of schedule overruns are contingent on 10% of the systems projects
    システムのうち幾つかのタイプのものはプロジェクトの設計段階において、10%の確率 でスケジュール超過が発生する。これの意味するところは何か。次のうちより正しいも のを選べ。
    A. 類似したプロジェクトの設計段階の10%においてスケジュールの超過が発生する
    B. 10%のリスクが、プロジェクトの設計段階に存在する
    C. 設計段階における10%のリスクがコンセプト段階におけるリスク発生確率に起因す るところとなる
    D. 10%のスケジュール超過がシステム・プロジェクトの10%に発生するかもしれない
  2. Which one of the following is not a key project stakeholder on every project? A. Project manager
    B. Performing organization
    C. Supplier
    D. Sponsor
    プロジェクトにおける主要なプロジェクト・ステークホルダーと必ずしもなるわけでは ないのは次のうちどれか。
    A. プロジェクト・マネジャー
    B. プロジェクトを実施する母体
    C. サプライヤー D. スポンサー
  3. As PMP® and PMO manager, you have planned a large PMI® certification program for the project managers of the company. According to the PMP® Code of Professional Conduct, what is your responsibility in regard to PMI® certificants?
    A. Ask PMI® certificants to sign the Code of Professional Conduct and send it to PMI®. B. Ensure that PMI® certificants will never accept appropriate payments, gifts or other

forms of compensation for personal gain.
C. Disseminate the PMP® Code of Professional Conduct to PMI® certificants. D. Cooperate with PMI® certificants to implement professional standards.
PMP® 資格保有者、またPMOマネジャーとして、あなたは社内のプロジェクトマネー ジャに対し、大規模なPMI® 資格取得プログラムを企画している。PMP® 職務規定で 規定するところの、あなたのPMI® 資格取得候補者に対する責任とは何か。
A. PMI® 資格取得候補者に職務規定にサインをもらい、それをPMI®に送付
B. PMI® 資格取得候補者は献金・贈答や個人的補填にあたるものを一切認めないとい うことを確認
C. PMP® 職務規定をPMI® 資格取得候補者全員に配布する
D. PMI® 資格取得候補者と協力し、職務規定を設定する

  1. In cost estimating, you should use the WBS to:
    A. Assign specific work packages to individuals to perform the estimate
    B. Organize the estimates and ensure all identified work has been estimated C. Make sure all elements are decomposed to the same level
    D. Define the precision required in the estimates
    コスト見積りにおいて、ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)は何のた めに使われるべきか。
    A. 見積もられたものを実践するよう個々人を特定のワーク・パッケージに割り当てる B. 見積りをまとめ、全ての識別された作業に対し見積りが作成されていることを確実 にする
    C. 全ての要素が同じレベルに分解されているのようにする D. 見積りにおける正確性を定める
  2. You want to exercise some degree of influence or control over subcontracting decisions
    so you should include consideration of potential subcontractors as early as which of the following processes:
    A. Procurement planning B. Solicitation planning C. Solicitation
    D. Source selection
    影響の度合いを測り、または下請けの決定をコントロールしようとしている。可能な限 り早い段階で、可能性のある下請け業者について検討する場合、次に挙げるどのプロセ スの中で行なうか。
    A. 調達計画
    B. 引合計画 C. 引合
    D. 発注先選定
  3. The schedule management plan typically includes:

A. A description of how changes to the schedule will be managed B. The project network diagram
C. A description of the resource requirements by activity
D. A time-scaled network diagram and a Gantt chart
スケジュール・マネジメントが一般的に含むものは次のうちどれか。
A. スケジュールにおける変更はどのように管理されるかについての記述 B. プロジェクト・ネットワーク図
C. アクティビティごとの資源要求事項についての記述
D. 時系列的なネットワーク図とガント・チャート

  1. The Work Breakdown Structure is used to:
    A. Group project elements to organize and define the total scope of the project B. Breakdown the scope document into schedule details
    C. Breakdown tasks into workload details
    D. Breakdown schedule into workload details
    ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)を使う目的として適切なものを次 のうちより選べ。
    A. プロジェクトの全体的なスコープを明確にするため、プロジェクトの要素をまとめ る
    B. スコープ書類をスケジュールの詳細に分解する
    C. ワークロードの詳細にタスクを分解する
    D. ワークロードの詳細にスケジュールを分解する
  2. A hierarchical view of assemblies, sub-assemblies, and components needed to fabricate a manufactured product is called:
    A. Resource breakdown structure
    B. Project breakdown structure
    C. Configuration management D. Bill of materials
    製品の製造工程に必要な、集合、副次的な集合、構成要素に対する階層的な視点を何と いうか。
    A. 資源ブレークダウン・ストラクチャー
    B. プロジェクト・ブレークダウン・ストラクチャー
    C. コンフィギュレーション・マネジメント D. 部品票
  3. The project network diagram should be accompanied by:
    A. An activity list definition
    B. A summary narrative about the basic sequencing approach used C. A detailed description of each of the various types of dependencies D. An activity dictionary that corresponds to the WBS dictionary

プロジェクト・ネットワーク・ダイアグラムには何がついてくるか A. アクティビティ・リスト定義
B. 用いられる基本的な、順序だったアプローチについてのサマリー C. 様々なタイプの依存関係についての詳細な記述
D. WBS辞書に関連したアクティビティ辞書

  1. You want to determine whether the communication systems proposed are compatible with the experience and expertise of project participants so you need to assess.
    A. Resource requirements
    B. Organizational structure
    C. Expected project staffing
    D. Availability for project management training
    提案されているコミュニケーション・システムに関し、それがプロジェクト参加者の経 験や専門知識に適ったものであるかどうか知る際に評価しなければならないものは次 のうちどれか。
    A. 資源要求
    B. 組織構造
    C. 期待されるプロジェクト要員
    D. プロジェクトマネジメント・トレーニングの利用可能性
  2. Project managers can contribute to build capabilities of colleagues in their companies, most effectively by?
    A. Implementing instructional methods and tools.
    B. Ensuring individual integrity and professionalism.
    C. Coaching, mentoring or training.
    D. Promote the use of project methodologies.
    プロジェクト・マネジャーは組織の同僚達の能力育成に貢献したい時、それを最も効果 的に行なうために必要なものは何か。次のうちより正しいものを選べ。
    A. 教育方法とツールを導入
    B. 個人の整合性と職業意識を確認
    C. コーチング、メンタリング、トレーニング D. プロジェクト方法論の利用の促進
  3. Staffing requirements in organizational planning are:
    A. Identified as an output of staff acquisition
    B. A subset of overall resource requirements in resource planning C. A distinct activity to perform during this process
    D. Set forth in the staffing management plan
    組織計画における要員に対する要求事項とはどのようなものか。次のうちより正しいも のを選べ。
    A. 要員調達のアウトプットとして識別される

B. 資源計画における全体的な資源に対する要求事項のサブセット C. このプロセス期間に実施する明確なアクティビティ
D. 要員マネジメント計画書に先立って設定

  1. The WBS is considered to be a framework for the entire project from which:
    A. Responsibility for each work package can be assigned
    B. Risks and issues can be tracked, monitored, and controlled through a reporting system
    C. Responsibility for the project manager can be defined
    D. The project can be linked to the organization’s strategic plan
    ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)はプロジェクト全体のフレームワ ークと考えられる。それはどのようなものか。正しいものを選べ。
    A. 個々のワークパッケージに対する責任は割り当て可能である
    B. 報告システムを通して、リスクと問題点が追跡・モニター・コントロールされる C. プロジェクト・マネジャーの責任が定義される
    D. プロジェクトが組織の戦略計画とリンクしている
  2. Of the following, which one is not a core planning processes: A. Procurement planning
    B. Scope planning
    C. Resource planning
    D. Cost budgeting
    次に挙げるもののうち、コア計画プロセスにあてはまらないものを選べ。 A. 調達計画
    B. スコープ計画
    C. 資源計画
    D. 予算編成
  3. You have just been hired to be the manager of the Project Management Office in a company that develops websites for clients. The functional managers are responsible of delivering the websites to the clients. Each project has a part time project manager that comes from your department. What kind of organization is it?
    A. Strong matrix B. Projectized C. Functional
    D. Weak matrix
    あなたは、ウェブサイト作成の請負企業のプロジェクトマネジメント事務局のマネジャ ーとして雇われたばかりである。機能部門マネジャーはウェブサイトを顧客に提供する 責任者である。各々のプロジェクトは、あなたの部署からパート・タイムにプロジェク トに従事するプロジェクト・マネジャーが存在する。これはどのような組織形態か。 A. 強いマトリックス型
    B. プロジェクト型

C. 機能部門型
D. 弱いマトリックス型

  1. You plan to apply new professional practices in your project. Your approach will lead to:
    A. Enhance individual competence of the project team members.
    B. Implement a project management methodology.
    C. Enhance customer satisfaction.
    D. Enhance project performance baseline.
    プロジェクトにおいて、新しい職務上の実践を適用しようと計画している。このアプロ ーチとはどのようなものか。次のうちより正しいものを選べ。
    A. プロジェクト・チーム・メンバーの個人的な能力の促進
    B. プロジェクト・マネジメントの方法論の導入
    C. 顧客満足の強化
    D. プロジェクト・パフォーマンスのベースラインの強化
  2. A resource-constrained schedule is one:
    A. In which the schedule will change in line with the availability of resources B. The schedule cannot change as it is time constrained
    C. That cannot benefit from resource leveling
    D. That should be crashed
    資源の制約があるスケジュールとはどのようなものか。次のうちより正しいものを選べ。 A. 資源の利用可能性と合致した形でスケジュールを変更する
    B. 時間的制約があるので、スケジュールは変更できない
    C. 資源平準化のメリットを享受できない
    D. クラッシュ(崩壊)する
  3. If non-financial considerations are paramount in a procurement, which of the following terms are used:
    A. Bid
    B. Proposal
    C. Quotation
    D. Advertisement
    調達において金銭的でないことが最重要になる時、つぎのうちどのような言葉が用いら れるか。
    A. 入札
    B. 提案
    C. 相場 D. 広告
  4. The purpose of the chart of accounts is to:

A. Document the specific costs for each element of the WBS
B. Provide a coding structure for use on each WBS work package
C. Set forth the project budget
D. Describe the organization’s coding structure used to report financial information in its general ledger
勘定科目表の目的は何か。次のうちより正しいものを選べ。
A. ワーク・ブレークダウン・ストラクチャーの各要素のコストの文書化
B. WBSの各ワーク・パッケージに対して、コード化された構造を提供する
C. プロジェクト予算を設定する
D. 総勘定元帳にて財務情報を報告するために用いられる、組織のコード構造を記述す る

  1. An unforeseen event has jeopardized one of your sub-projects. You are entering a meeting with your sponsor and Marketing manager to take a major decision on cancelling or not the sub-project. You know that these stakeholders have competing needs and objectives and negotiation may be long and difficult before reaching agreement. In order to balance the stakeholders’ interests, you should:
    A. Focus on confronting as it is one of the conflict management technique that can lead to fair resolution.
    B. Focus on stakeholders’ communication preferences.
    C. Respect their personal, ethnic and cultural differences.
    D. Recommend them to adhere to ethical standards
    あなたのサブ・プロジェクトの一つが、予測されなかった事象により、危険にさらされ ている。あなたはスポンサーとマーケティング・マネジャーとミーティングを持ち、中 止するか否かの決定をするところである。彼らの間には競合する各々のニーズや目的が あり、決着までの交渉が長引くことは明白だ。彼らの間を調整するにあたり、何をする 必要があるか。次のうちから選べ。
    A. 公平な解決策に持っていくための対立マネジメントの手法の一つとして、対立に焦 点をあてる。
    B. ステークホルダーのコミュニケーションの優先に焦点をあてる
    C. 彼らの人格、倫理観と文化的相違を尊重する
    D. 倫理的規定に忠実になる
  2. Frederick Herzberg’s Theory of Motivation states that:
    A. Workers primarily lack ambition so hygiene factors need to be optimal as a key motivating factor
    B. People are productive and motivated when they feel they will be rewarded for their efforts
    C. People are by nature resistant to organizational needs
    D. Improving hygiene factors alone won’t increase motivation; the ability to achieve and experience self-actualization is the key
    フレデリック・ハーツバーグの動機付け理論について正しい記述を次のうちより選べ。 A. 労働者は最初から志に欠如しているものであるから、衛生要因は動機付けのキー要 素として最適である。

B. 人々は、自分の努力が認められたと感じた時に生産的になり、動機づけられるもの である
C. 人々は、生まれながらにして組織的なニーズに耐え得るものである
D. 衛生要因の改善のみでは動機付けの増加には結びつかない。自己実現を達成し、そ れを経験する能力がキーとなる

  1. When managing risk, you need to balance:
    A. Level and type of risk management with risk and importance of the project
    B. Threats with opportunities
    C. Stakeholder needs with practical considerations
    D. The level of interest of management with the project team’s skill in managing risk
    リスクをマネージする上で調整する必要が生じるのは次のうちどれか。
    A. リスクとプロジェクトの重要事項により、リスク・マネジメントのレベルとタイプ を調整
    B. 好機によって脅威を調整
    C. ステークホルダーのニーズと実務的な考慮点
    D. マネジメントが関心をもつレベルと、リスク管理についてのプロジェクト・チーム のスキル
  2. A process is:
    A. Determining if the project should continue to the next phase B. A quality standard
    C. A series of actions to bring about a result
    D. A chart showing a sequence of planned or anticipated events
    プロセスとは何か。
    A. プロジェクトを、次のフェーズも継続して行なうかどうかの判断すること B. 品質基準
    C. 結果を生み出す一連のアクション
    D. 一連の計画された事象を示す図
  3. The term Statement of Requirements often is used for:
    A. A fixed-price procurement
    B. A procurement item that is presented as a problem to be solved C. A procurement item that is a clearly defined service
    D. A unit-price procurement
    要求事項記述は何に使われるか。
    A. 固定価格調達
    B. 解決すべき問題となっている調達アイテム
    C. 明確に規定されたサービスである調達アイテム D. 単一価格調達
  4. The following is the output of the scope definition process: A. Development of a WBS template for use in the organization B. Decomposition
    C. WBS
    D. Scope management plan
    スコープ定義プロセスのアウトプットは次のうちどれか。
    A. 組織で用いるワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)テンプレートの作 成
    B. 解体
    C. ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)
    D. スコープ・マネジメント計画書
  5. You are visiting your Japanese customer to his firm in Tokyo. To celebrate this event, he kindly invited you for a diner in one of the famous Japanese restaurant of the city. You let him order the menu. When the dishes were served, you discovered that they were made of raw fish garnished with colored sea vegetables. You put aside your reluctance to eat and started swallowing pieces of fish with a smile on your face. You moved to a cultural integration step, which is to?
    A. Respect other cultural norms and exercise self-control. B. Understand and value others.
    C. Exercise tolerance and compromise.
    D. Embrace diversity and exhibit empathy.
    日本人の顧客の東京オフィスを訪れている。歓迎に、日本食の有名レストランに招待さ れた。あなたは顧客にメニューのセレクトを任せていた。出てきた料理には生魚と様々 な色をした魚介類が盛り合わせてあった。あまり気が進まなかったが、我慢をして笑顔 を作りながら食した。これが、文化的な差異を認めなければならないということなので ある。それの意味するところは次のうちどれか。
    A. 他の文化の規範を尊重し、自律を保つ B. 他を理解し、その価値を認める
    C. 忍耐と妥協に対する鍛錬をする
    D. 差異を受入れ、共感を示す
  6. An input to activity duration estimating is: A. Network diagram
    B. Resource availability
    C. Estimates
    D. Resources capabilities
    アクティビティ期間見積りのインプットは次のうちどれか。 A. ネットワーク図
    B. 資源の利用可能性
    C. 見積り
    D. 資源の可能性
  7. Documentation of lessons learned should include:
    A. The causes of variances and the responsible personnel
    B. The responsible personnel and the reasons behind the corrective action chosen C. The reasoning behind the corrective action chosen and the causes of variance D. The causes of variance and the cost of failure
    教訓の文書化は、次のうちどれを含むか。適切なものを選べ。 A. 差異の原因と責任者
    B. 責任者と、選ばれた是正処置が選択された理由
    C. 取られた是正処置が選択された理由と差異の原因
    D. 差異の原因と失敗のコスト
  8. In expectancy theory:
    A. People are motivated when environmental conditions are conducive to a productive working relationship
    B. People are motivated if they believe their efforts will lead to success and they will be rewarded accordingly
    C. People are motivated if they can achieve personal growth
    D. People are motivated when they can take responsibility for their actions and are considered empowered
    期待理論について、正しいものを次のうちから選べ。
    A. 環境的な条件が生産的な作業関係への導入となるとき、ひとは動機付けられる
    B. ひとは、努力が成功に結びつき、それとともに報いられるということが信じられた 場合に人は動機付けられる
    C. ひとは、個人的な成長を実現できた時に動機付けられる
    D. ひとは、自分の行動に責任を持った時、そして権限を持っていると周りに考えられ た時に、動機付けられる。
  9. By looking at some of the detailed deliverables on your project, you may be able to see some opportunities that were not apparent from the higher-level deliverables so you should review the :
    A. Scope statement
    B. Project charter C. WBS
    D. Bills of materials
    プロジェクトの詳細な要素成果物を見ることにより、レベルの高い要素成果物を見た限 りでは分からないチャンスを目にすることが出来る。この際にレビューする必要がある のは次のうちどれか。
    A. スコープ記述書
    B. プロジェクト憲章
    C. ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS) D. 部品票(BOM)
  10. Of the following, which one is not an input to resource planning: A. Make or buy analysis
    B. Historical information
    C. Organizational policies
    D. Resource pool description
    資源計画のインプットでないものは次のうちどれか。 A. 内外製分析
    B. 過去の情報
    C. 組織の方針
    D. 資源プール記述書
  11. You are now at the end of seventh month of a 12 months project. Your planning was too optimistic and you are experiencing a schedule slippage of at least three weeks. The customer may not be happy. During the status review with your customer you should:
    A. Provide honest, complete and accurate information on the results.
    B. Do not alarm your customer. The end date of the project can still be met. C. Emphasize on positive aspects of the project.
    D. Show forecasts and trends to demonstrate that the project is still on track.
    現在、12ヶ月のプロジェクトの最終月にいる。計画時に楽観的予測をしてしまったため に、少なくとも3週間の遅延が生じている。顧客は不満である。顧客との進捗レビュー の際、あなたが行なわなければならないことは、次のうちどれか。
    A. 結果に対する正直で完全で正確な情報を提供する
    B. 顧客には何も伝えない。プロジェクトの終了日がなお守れればよい C. プロジェクトに対する肯定的な観点を強調する
    D. 予測と傾向を見せ、プロジェクトがまだ順調に進んでいることを示す
  12. A contract is legally binding and judicable. Which of the following is not a contract? A. A subcontract
    B. An agreement
    C. A memorandum of understanding
    D. A functional specification
    契約は法的拘束と効力をもつものである。契約にあてはまらないのは次のうちどれか。 A. 下請け
    B. 合意
    C. 合意に対する覚書
    D. 機能仕様
  13. Even with the best intentions, sometimes plan fail. Of the following, which is not a typical reason for failure of a plan:

A. No one knew the staffing requirements
B. Not enough time was devoted to proper estimating
C. The plan was not developed by a planning group
D. Corporate goals were not understood at lower organizational levels
最善の計画を立てたとしても、ときには失敗する。計画の失敗の典型的な理由ではない ものを次のうちから選べ。
A. 要因に対する要求事項を誰も知らない
B. 本来の見積りに対し、時間が十分に与えられていない
C. 計画グループが計画を立てていない
D. 組織的なゴールが、低いレベルの者たちに理解されていない

  1. One reason why the activity list should be organized as an extension to the WBS is:
    A. They are prepared concurrently
    B. The activity list helps ensure the WBS is complete
    C. The activities begin with nouns, while the WBS elements begin with verbs
    D. The activity list documents what each team member must do on his or her piece for
    the project according to the WBS
    アクティビティ・リストがワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)の延長 として作成されている理由のひとつとして挙げられるものは、次のうちどれか。
    A. 両者は同時に作成される
    B. アクティビティ・リストを作成することにより、WBSが完全なものであることが確 認される
    C. アクティビティは名詞によって名づけられ、WBS要素は動詞のタイトルを持つ
    D. アクティビティ・リストは、WBSに沿って、各々のチーム・メンバーがプロジェク トで何をすべきなのかを明確にする
    Scenario 2 : You are working on a team that must prepare a proposal for a fixed price construction project that would be executed in a foreign country in which you never worked before.
    シナリオ 2 : あなたは、今まで一度も仕事をしたことのない国での建設プロジェクトの 定額契約の提案書を用意しなければならないチームにいる。
  2. (using Scenario 2) What should you do to produce the cost estimates? A. Get unit prices from the country for bottom-up estimating
    B. Use the parametric modeling technique
    C. Use analogous estimating
    D. Use a computerized tool to analyze alternatives
    (シナリオ 2を読んで答えよ)コスト見積りには、どのように作成しなければならないか。 A. ボトム・アップ見積りのために、プロジェクトを実施する国から単価を伝えさせる B. 係数見積り法を用いる

C. 類推見積り法を用いる
D. コンピューター・ツールを用いた分析法を用いる

  1. (using Scenario 2) The risk analysis performed by your team shows that the risk with the highest probability and impact is the one regarding contractual relations because of the differences between the law in the foreign country and in your country. What IS NOT a possible response to that risk?
    A. Hire a local lawyer to help in understanding and negotiating the contract
    B. Propose to the client an international form of contract that you are familiar with
    C. Find out from government agencies what kind of problems were encountered by other companies in that country
    D. Add a substantial contingency allocation in your estimate
    (シナリオ 2について答えよ)海外での法律とあなたの国でのそれとが異なることによ り、契約に関してのリスクはかなり高いものになる可能性があるということが、チー ム・メンバーによるリスク分析で明らかになった。リスクに対する対応策となりえな いものは次のうちどれか。
    A. ローカルの法律専門家を雇い、契約の合意や交渉について立ち会わせる B. 契約の国際書式であなたの通常用いているものを顧客に提案する
    C. 顧客の国の政府に、過去にどのような問題が起ったのかという調査をする D. 偶発時に備えた予備を多く見積りに蓄えておく
  2. As you prepared your schedule, you decided to level your project resources because you knew that your organization’s collective bargaining agreement precluded the use of overtime on your project. As a result, you determined that you have underestimated the number of laborers required on your construction project by three people. This shows a need to:
    A. Update your resource requirements
    B. Use bottom-up estimating in the future
    C. Use fast tracking even though it may result in the need for some rework D. Set up your dependencies with leads
    スケジュール作成にあたり、プロジェクトの資源のレベルを決めているところである。 あなたは、プロジェクトで残業時間を利用することが、組織との団体交渉の結果排除さ れたことを知っている。結果として、現在3人によって行なわれる建設プロジェクトに ついては見積りが低かったことが分かった。この状況に対して行なうべきことは次のう ちどれか。
    A. 資源に対する要求事項を更新する
    B. 将来は、ボトム・アップ評価法を用いる
    C. いくつかの手直しが必要になるとしても、ファスト・トラッキングの手法を用いる D. リード付きの依存関係を作る
  3. The scope statement should contain:
    A. A list of all constraints affecting the project
    B. A list of assumptions and constraints affecting the project

C. The criteria that must be met for the project to be considered successful D. The product or service description and project charter
スコープ記述書の内容に含まれているものは次のうちどれか。
A. プロジェクトに影響を及ぼす、全ての制約条件のリスト
B. プロジェクトに影響を及ぼす、全ての前提条件と制約条件のリスト C. プロジェクトが成功したと認識されるために満たすべき評価基準 D. 製品またはサービスの記述とプロジェクト憲章

  1. Having worked on projects in a matrix environment before, you want to make sure that functional managers have an incentive to any provide available staff members to your upcoming project. You talk with your project sponsor, who subsequently talks with the CIO to determine how best to proceed. As a result, the CIO decides to change the functional manager’s performance evaluation criteria to include:
    A. Incentives for staff utilization
    B. Incentives for staff acquisition
    C. Incentives for team development
    D. Incentives for meeting cost objectives
    マトリックス型組織の環境でのプロジェクトにいる。あなたは、来るべきプロジェクト に配置可能なスタッフ・メンバーに、機能部門長がインセンティブを与えているかどう かということを確認したい。プロジェクト・スポンサーと話をし、彼がCIOにどのよう に進めるかを話し、決定を下すよう手続きをとるようにする。結果として、何に対する 報酬を機能部門長の実績評価の基準に入れるようにCIOが決定したことだと考えられ るか。
    A. 要員の使用に対するインセンティブ
    B. 要員調達に対するインセンティブ
    C. チームの育成に対するインセンティブ
    D. ミーティング・コスト目標に対するインセンティブ
  2. You’ve just spent two days at an international Project Management Research Conference. You have been excited by a new research strategy in risk management. As a project manager, you should:
    A. Prepare a formal presentation on the subject for the next Project Management Office (PMO) meeting.
    B. Do not inform your peers in order to be the first one to implement this practice and get the advantages.
    C. Issue a change request to the Change Control Board (CCB) and come back to your current practices until the Board decides to implement the new strategy.
    D. Recommend the implementation of the research strategy in all running projects of your organization.
    あなたは、2週間の国際プロジェクトマネジメント研究セミナーを終えたばかりである。 リスク・マネジメントに関する新しい研究戦略について強い関心をよせている。プロジ ェクト・マネジャーとして、あなたは何をせねばならないか。次のうちより選べ。
    A. プロジェクトマネジメント・オフィス(PMO)会議で、テーマについての正式なプ

レゼンテーションを準備する
B. 学んできたことを実践する第一人者になり優位に立つため、誰にも情報は提供しな い
C. 変更管理委員会(CCB) に変更要求を提出し、委員会が新しい戦略の導入を決定する までは現行の方法を用いる
D. あなたの組織の全ての現行プロジェクトに新しい研究方法を用いるよう勧める

  1. The critical path is vital for successful control of the project because it tells management:
    A. That any slips in the tasks on this path will not affect the rest of the schedule
    B. That any slips on tasks on this path will affect the end date of the project
    C. That resources must be leveled in order to meet the scheduled end date and the customer’s requirements
    D. That non-critical tasks need no real attention or scrutiny
    プロジェクトのコントロールにおいて、クリティカル・パスは成功には不可欠である。 その理由は、マネジメントがどうなっていることを伝えるからか。次のうちから選べ。 A. このパス上にあるタスクのどんな遅れも残りのスケジュールには影響しない
    B. このパス上にあるタスクの遅れが、プロジェクトの終了日に影響する
    C. 資源は計画された終了日と顧客の要求に応えられるよう平準化されなければならな い。
    D. クリティカルでないタスクには注意を払ったり調査を行なう必要がない
  2. When the project manager should be identified and assigned ? A. in the planning phase
    B. as early in the project as feasible
    C. as soon as the written scope statement has been developed
    D. when the expectations of the stakeholders have been identified
    どの時点において、プロジェクト・マネジャーが決定・任命されなければならないか。 A. 計画フェーズ
    B. 実行可能な限り早い段階
    C. スコープ記述書が作成され次第
    D. ステークホルダーの期待が識別された時
  3. Which of the following is a tool or technique of source selection? A. Weighting system
    B. Performance reporting
    C. Work results
    D. Expert judgment
    発注先選定のツールと技法として正しいものを選べ。 A. 重み付けシステム
    B. 実績報告
    C. 作業結果

D. 専門家の判断

  1. Facilitating processes may share dependencies with other facilitating processes. Which pair of facilitating executing processes share a dependency?
    A. Cost estimating and cost budgeting
    B. Source selection and contract administration
    C. Scope verification and quality assurance
    D. Scope change control and schedule control
    補助プロセスの中には、相互に依存関係を保っているものがある。次のうち、どの補助 実行プロセスの組み合わせがそれにあてはまるか。
    A. コスト見積りと予算編成
    B. 発注先選定と契約手続き
    C. スコープ検証と品質保証
    D. スコープ変更管理とスケジュール・コントロール
  2. On your project, two of your team members, Ted and Alice, only seem to agree to disagree. Their latest conflict involves a specific technical approach that Ted believes should be pursued. Alice totally disagrees and has presented another alternative. You decide to work with them to emphasize areas of agreement in their two approaches. This is an example of which of the following conflict resolution methods:
    A. Compromise B. Confrontation C. Forcing
    D. Smoothing
    あなたのプロジェクトで、2人のチーム・メンバー、テッドとアリスが仲違いをしてい るようだ。一番最近の対立は、テッドが絶対的に支持しようとしているある技術的アプ ローチに関する諍いのようである。アリスは完全に否定し、テッドと異なる案を出して いる。あなたは二つのアプローチを取り入れながら業務を進めることを提案した。これ は、次のうちどの対立解決の方法の例として取り上げることがあるか。
    A. 妥協 B. 対決 C. 強制 D. 懐柔
  3. One reason why project environments have extensive politics associated with them is that:
    A. Most projects operate in a projectized structure
    B. Authority on projects is diffuse
    C. Workers are Theory X by nature D. Projects are infinite in time
    プロジェクト環境が支配力を持つ理由のひとつとして適切なものを次のうちより選べ。 A. プロジェクトの多くはプロジェクト型の組織で運営されている

B. プロジェクトにおける権限が広がっている
C. 従業員は生来、X理論に基づいているのである D. プロジェクトは永続的なものである

  1. The dimensions of communications can be: A. Sender and receiver
    B. Vertical and horizontal
    C. Medium and message
    D. Transmittal and feedback
    コミュニケーションの広がりとはどのようなものか。 A. 発信者と受信者
    B. 横方向と縦方向
    C. 媒体とメッセージ
    D. 伝達とフィードバック
  2. During the team development process, individual and collective competences are enhanced. To enhance individual competence of team members, the project manager should have knowledge of:
    A. Available job opportunities in the organization.
    B. Project management methodology to apply appropriate development planning. C. Earned value analysis approach and Critical Path calculation.
    D. Instructional methods and tools.
    チームの開発段階において、個人的また集合的な能力が高められる。チーム・メンバー の個人的な能力を高めるためには、プロジェクト・マネジャーはどのような知識を有し ていなければならないか。
    A. 組織内での雇用機会の可能性
    B. 適切な開発計画作成のためのプロジェクトマネジメントの方法論 C. アーンド・バリュー分析のアプローチとクリティカル・パスの計算 D. 導入に適した方法とツール
  3. A quality audit is:
    A. Monitoring execution of the quality management plan
    B. Communication of the results of quality control measurements
    C. Measurement of criteria and tolerances against predefined performance objectives D. A structured review of quality management activities
    品質監査とは何か。
    A. 品質マネジメント計画書に書かれている監査の実施
    B. 品質管理の測定の結果に関するコミュニケーション
    C. 事前に定義された実績目標に対する評価基準と許容範囲の測定
    D. 品質マネジメントに関するアクティビティに対する系統立ったレビュー
  4. A cross-functional team is one that:
    A. Has one supervisor with subordinates that report to the supervisor
    B. Has an intact group of people who work together full-time on a project, reporting to one supervisor
    C. Is composed of people from different units who are subject matter experts, working with the project manager
    D. Is one that is self-directed with no designated leader
    機能横断型チームとは何か。次のうちより正しいものを選べ。
    A. 上司と、彼に対する従属関係を持つ部下達
    B. 一人の上司に報告しつつ、フルタイムで共同作業を進める人々のグループ
    C. プロジェクト・マネジャーと共に作業を行ないながら専門的分野を持つ複数の部署 から来る人々によって構成される
    D. 特に指導者を持たず自分で指揮を取って作業を行なう
  5. Which of the following is a tool or technique used in source selection? A. Independent estimates
    B. Bidders conferences
    C. Advertising
    D. Expert judgment
    発注先選定で用いられるツールと技法として正しいものを次のうちから選べ。 A. 単独の見積り
    B. 入札協議
    C. 広告
    D. 専門家の判断
  6. Part of the environment for every project is: A. The project management information system B. The organization’s strategic plan
    C. The culture of the organization
    D. The organization’s quality policy
    全てのプロジェクトにおける環境の一部として適切なものを次のうちから選べ。 A. プロジェクト管理情報システム
    B. 組織の戦略計画
    C. 組織のカルチャー
    D. 組織の品質方針
  7. The project manager is responsible for both leadership and management on the project. Leadership differs from management in that:
    A. Leadership is concerned with consistently producing results stakeholders’ expect
    B. Management is concerned with consistently producing results stakeholders’ expect C. Leadership involves making sure all objectives of the triple constraint in project management are met

D. Leadership involves establishing direction, aligning, motivating, and inspiring others
プロジェクト・マネジャーはリーダーシップとマネジメント、両方の責任者である。リ ーダーシップとマネジメントの違いとはどのような点か。正しいものを次のうちから選 べ。
A. リーダーシップは、ステークホルダーの期待に応える結果を継続して生み出す点に 関係する
B. マネジメントは、ステークホルダーの期待に応える結果を継続して生み出す点に関 係する
C. リーダーシップは、プロジェクトマネジメントにおける3種類の制約条件に対する全 ての目標が満たされることを確かなものにする
D. リーダーシップは、指導力、軌道修正、動機付け、他の者に活気を与える役割を持 つ

  1. Which of the following is a tool or technique for information distribution? A. Project records
    B. Work results
    C. Information retrieval systems
    D. Project management methodology
    情報配布のツールと技法として適切なものは、次のうちどれか。 A. プロジェクトの記録
    B. 作業結果
    C. 情報検索システム
    D. プロジェクトマネジメント方法論
  2. In a win-win strategy for conflict resolution, the focus is on using the strategy in order to:
    A. Focus on the alternative solutions that immediately present themselves
    B. Reach a solution that is not unacceptable to anyone
    C. Personalize the conflict
    D. Serve as an open competition
    対立の解決としてのウィン・ウィン解決法は、どのような戦略方法か。 A. お互いの案が即座に実現しあう代替案に焦点を当てる
    B. 誰にでも認められうる解決に達する
    C. 対立を個人的なものにする
    D. 公けの競争に役立てる
  3. An information-gathering technique often used in risk identification, which does not permit criticism or evaluation of ideas, is:
    A. Assumption analysis
    B. Cause-and-effect analysis
    C. Influence diagrams D. Brainstorming

情報収集の技術として、リスク識別に多く用いられ、他の意見に対する非難や評価を許 さない方法を何というか。次のうちより正しいものを選べ。
A. 前提分析
B. 因果関係分析
C. 影響図
D. ブレーンストーミング

  1. Skills in resolving conflicts, negotiating and communicating effectively are necessary to:
    A. Ensure project management professionalism.
    B. Interact with stakeholders in a professional and cooperative manner.
    C. Enhance individual competence. D. Balance stakeholders’ interests.
    対立を解決し、交渉とコミュニケーション効果的に行なうスキルを持つことは何のため に必要か。次のうちより正しいものを選べ。
    A. プロジェクトマネジメントの職務を確かなものにする
    B. プロフェッショナルかつ協調的な方法でステークホルダーとやりとりをする
    C. 個人的な能力を強化する
    D. ステークホルダー間の利益を調整する
  2. Your company has given a contract to build a new facility and you are the contract administrator for that contract. What IS NOT part of your responsibilities?
    A. Authorize the contractor’s work at the appropriate time
    B. Monitor contractor cost, schedule and technical performance
    C. Ensure that changes to the contract are properly approved D. Determine the type of contract, fixed price or cost plus
    あなたの企業は新しい設備増築のための契約を結ぶ。あなたは契約管理者である。あな たの責任の範囲内にはないものは次のうちどれか。
    A. 適切な時に契約者の作業を許可する
    B. 請負業者のコスト、スケジュールと技術的なパフォーマンスを監視する
    C. 契約内容の変更が適切に承認されているようにする D. 契約形態、定額制がコスト・プラス制かを決定する
  3. The purpose of team development is to:
    A. Enhance individual skills only as a way they enhance team skills
    B. Select those staff who are recognized team players in the organization so it is easier to get people committed to supporting team goals
    C. Implement a team-based reward and recognition system for the project
    D. Develop individual and group skills to enhance team performance
    チーム育成の目標は何か。
    A. チームのスキルを高めるように、個人的なスキルを高めるようにする

B.組織におけるチーム・プレーヤーと認められたスタッフを選定し、チームのゴール達 成をサポートする
C. チームを基本とした報酬と認知のシステムを導入する
D. チームのパフォーマンスを高めるため、個々の、またグループのスキルを育成する

  1. An example of a work result is a: A. Work package
    B. Work order
    C. Deliverable
    D. Milestone
    作業結果の例は何か。 A. ワーク・パッケージ B. 作業注文書
    C. 要素成果物
    D. マイルストーン
  2. Which of the following is not an example of an information retrieval system? A. Electronic text databases
    B. Computer keyboards
    C. Hardcopy filing systems
    D. Engineering drawings
    情報検索システムの例として不適切なものは次のうちどれか。
    A. 電子テキスト・データベース
    B. コンピューターのキーボード
    C. ハードコピー・ファイリング・システム D. 設計図
  3. If you want to determine whether or not results conform to requirements, you should:
    A. Prepare a performance report
    B. Conduct an inspection
    C. Use benchmarking with other organizations
    D. Establish a metrics program for use in your company
    結果が要求事項を満たしているかどうかを判断したい場合に必要なことは、次のうちど れか。
    A. 実績報告書の作成
    B. 検査を行なう
    C. 他の組織のベンチ・マーキングを用いる D. 企業でメトリクス・プログラムを設置する
  4. General management encompasses:

A. Technical operations such as design review, specification development, and testing B. Planning, organizing, staffing, executing, and controlling the operations of an ongoing enterprise
C. A focus solely on communicating planning and performance information to all parties
D. Management techniques used by the military chain of command
一般マネジメントの含むものとして適切なものを次のうちより選べ。
A. 設計レビュー、規格の開発、試験などの技術的機能
B. 企業における現行の計画、企画、人員配置、実行、機能のコントロール C. 全てのコミュニケーション計画と実績に関する情報のみを収集
D. 軍隊的命令関係の上に成り立つマネジメント技法

  1. Proposals should be prepared:
    A. In accordance with the requirements of the contact
    B. In accordance to the requirements of the relevant procurement documents
    C. In order to make it easy to use the weighting system
    D. To minimize the extent of possible negotiation to proceed directly to contract award
    提案書はどのように作成準備されるべきか。正しいものを次のうちから選べ。 A. 契約に関する要求事項に応じた形態
    B. 関連した調達文書の要求事項に応じた形態
    C. 重み付けシステムを用いた容易な作成方法
    D. 契約手続きを直接的に進め、交渉を最小限にする方法
  2. You are just coming on board of a nuclear plant project, as new project manager. This two-years project is about halfway done, and involves ten different vendors and fifty people on the project team. You would like to see the communications requirements for the project and what technology is being used for setting a collaborative project management environment. What should you refer to?
    A. The staffing management plan.
    B. The information distribution plan.
    C. The Responsibility Assignment Matrix (RAM) D. The communications management plan.
    あなたは、核プラントのプロジェクトに新しいプロジェクト・マネジャーとして加わっ たばかりである。この2年にわたるプロジェクトは、ほぼ半分を終え、10の異なるベン ダーと50人のプロジェクト・チーム・メンバーを抱えている。あなたは、プロジェクト のコミュニケーションに対する要求事項と、プロジェクトマネジメント環境における共 同作業をすすめるのにどのような技術が用いられているのかということを知りたい。何 を見ればよいか。
    A. 要員マネジメント計画書
    B. 情報配布計画書
    C. 責任分担マトリックス(RAM)
    D. コミュニケーション・マネジメント計画書
  3. A “tight” matrix is:
    A. A strong matrix organizational structure
    B. A weak matrix organizational structure
    C. A reference to collocation of project team members
    D. Any type of matrix organizational structure used on the project
    「強固な」マトリックスとは何か
    A. 強いマトリックス型組織構造
    B. 弱いマトリックス型組織構造
    C. プロジェクト・チーム・メンバーの作業場の集結
    D. プロジェクトに用いられるあらゆる形式のマトリックス型組織構造
  4. Scope verification and quality control are:
    A. Both concerned with acceptance of work results
    B. Both concerned with correctness of work results
    C. Differ, as scope verification deals with correctness of work results, while quality control deals with acceptance
    D. Differ, as scope verification deals with acceptance of work results, while quality control deals with correctness
    スコープ検証と品質管理についての記述で、正しいものを次のうちより選べ。
    A. 両方とも、作業結果の受け入れを扱うものである
    B. 両方とも、作業結果の正確さを扱うものである C.スコープ検証は作業結果の正確さを扱うものであり、品質管理はその受入れを扱うも のなので、2つは異なる
    D. スコープ検証は作業結果の受け入れを扱うもので、品質管理はその正確さを扱うも のなので、2つは異なる
  5. During the solicitation process:
    A. The bulk of the effort in this process is done by prospective suppliers typically at no cost to the project
    B. The bulk of the effort on this process is done by prospective suppliers typically at a cost to the project in terms of preparation of proposals
    C. Work is shared fairly equally between the buyer and prospective suppliers during this process
    D. Prospective suppliers are not involved in this process
    引合プロセスに関する記述として正しいものを次のうちから選べ。
    A. このプロセスにおける大部分の作業は、有望なサプライヤーによって、コストをか けず行なわれる
    B. このプロセスにおける大部分の作業は有望なサプライヤーによって行なわれ、提案 書準備という名目でプロジェクト・コストが発生する。
    C. このプロセスの進行中、バイヤーと有望なサプライヤーによって公平な分業形式が とられる
    D. 有望なサプライヤーはこのプロセスには関与しない
  6. The Work Authorization System is a useful tool to:
    A. Assign WBS elements to specific individuals or organizational units B. Document the work to be done on each work package
    C. Clarify and officially initiate work for each work package
    D. Track the work done on each work package
    作業認可システムは何をするために便利なツールであるか。次のうちから正しいものを 選べ。
    A. WBS要素の特定の個人または組織的単位への割り当て
    B. 各々のワーク・パッケージに対して実施すべき作業の文書化
    C. 各々のワーク・パッケージの明確化と正式な開始 D. 各々のワーク・パッケージに対する作業の追跡
  7. You just finished your bidder’s conference. Four potential suppliers raised some relevant questions. You then prepare a response to these questions. Your next step should be to:
    A. Revise your qualified supplier list
    B. Issue your Request for Proposal
    C. Update your statement of work
    D. Issue an amendment to your procurement document
    入札協議をちょうど終えたところである。4つの有望なサプライヤーが幾つかの質問を してきた。あなたは回答を用意している。次にするべきことは、次のうちどれか。
    A. 有望なサプライヤーのリストの更新
    B. 見積依頼書を正式に発行する
    C. 作業記述書を更新する
    D. 調達文書を正式に修正する
  8. The output of the solicitation process is: A. The request for proposal
    B. The contract
    C. Proposals
    D. The statement of work
    引合プロセスのアウトプットは次のうちどれか。正しいものを選べ。 A. 見積依頼書
    B. 契約
    C. 提案書
    D. 作業記述書
  9. In the execution of a project when do you have to resort to formal documents? A. When you exchange information with the client
    B. When your interlocutor has a tendency to forget your conversations

C. When you direct the contractor to make changes
D. When it is difficult to talk to the person on the phone
プロジェクトの実行中、どのような時に正式な文書が用いられるか。 A. 顧客と情報交換した時
B. 相手が、話の内容を忘れそうになった時
C. 請負業者側と直接かけあっての変更があるとき
D. 電話で話すのが困難な時

  1. Your company and your customers have recognized you as a high-level professional Project Manager, specialized in Intranet Implementation projects. You are closing a major project for an International leading company. One of your previous customers calls you and, informally, offers you a substantial fee if you can provide professional advice from your last project to help them in their Intranet implementation. You should:
    A. Accept the offer. You, surely, can help this customer without disclosing any professional information.
    B. Reject the offer. You cannot take financial advantage in providing professional information to this customer.
    C. Ask for an agreement with your company before accepting the offer. D. Resign from your company and work as a consultant for this customer.
    あなたの企業と顧客は、あなたをイントラネット導入プロジェクトにおけるハイ・レベ ルなプロジェクト・マネジャーだと認めている。現在、あなたはある国際的なリーディ ング・カンパニーのプロジェクトを終結しつつあるところだ。あなたの以前の顧客の一 人が非公式に、「報酬をつけるのでインターネットの実装について以前のプロジェクト からの職務的なアドバイスが欲しい」との申し入れがあった。ここであなたがしなけれ ばならないことは何か。
    A. 申し入れを受ける。あなたは確実に、専門知識を開示することなくこの顧客に対す る手助けが出来る
    B. 申し入れを断る。個々の専門的情報を顧客に与えることによって報酬を受けること はできない
    C. この申し入れを受けるかどうか、あなたの企業に相談する D. あなたの会社を辞め、その企業のコンサルタントとして働く
  2. The reason quality improvement interfaces to the controlling process is that it: A. Documents lessons learned needed to be done in closing so they are part of the organization’s repository for future projects
    B. Compares requirements with reality so shows items that need specific control
    C. Measures, examines, and tests to make sure products meet requirements
    D. May require change request to implement corrective action suggested as quality improvements
    品質向上がコントロール・プロセスと関わり合いを持つ理由を次のうちから選べ。
    A. プロジェクト終結時に教訓の文書化が行なわれる必要があり、将来のプロジェクト のために組織の記録の一部として保管されるから

B. 現実と要求事項が比較され、特別コントロールの必要な項目が明確になるから
C. 製品が要求を満たしているかどうかを確認するための測定、試験が行なわれるから D. 品質改善のため提案された是正処置を取るには変更要求が必要となる場合があるか ら

  1. Of the five project management processes, the two processes in which the results are inputs to each other are:
    A. Controlling and executing
    B. Planning and executing
    C. Planning and controlling D. Initiating and planning
    5つのプロジェクト・マネジメント・プロセスのうち、2つはあるプロセスの結果がも うひとつのプロセスへのインプットとなっているものである。その2つの組み合わせと は次のうちどれか。
    A. コントロール・プロセスと実行プロセス
    B. 計画プロセスと実行プロセス
    C. 経過うプロセスとコントロール・プロセス D. 立上げプロセスと計画プロセス
  2. Your supplier has not performed adequately on your project, and as a result, you have decided it is necessary to terminate the contract. You now need to:
    A. Perform all close-out functions
    B. Prepare a change request as part of contract administration
    C. Prepare a change request as part of contract close-out D. Pay the supplier for the work that was completed
    あなたのサプライヤーは適切なパフォーマンスを出さなかった。そこであなたは契約を 打ち切ることにした。その時にしなければならないことは次のうちどれか。
    A. 終了手続きの全てを行なう
    B. 契約手続きの一環として変更要求を作成する
    C. 契約終了の一環として変更要求を作成する
    D. 完了した作業に対し、サプライヤーへの支払を行なう
  3. You are the project manager and your team members disagree about the timing of project activities while it tries to establish the schedule. This conflict is beginning to become a problem, what should you do to resolve it?
    A. Make sure that the confrontation is directed to the real problem
    B. Make a decision about the schedule and inform the team
    C. Ask the team member responsible of the schedule to make a decision D. Smooth the situation by talking to each team member
    あなたはプロジェクト・マネジャーである。スケジュールを確立させようとする一方で、 プロジェクト・チーム・メンバーと、アクティビティのタイミングについて意見の不一 致が起っている。この対立は問題になりつつある。解決のために何をすべきか。

A. 対立が現実的な問題となることを確信する
B. スケジュールについての決定を行い、チームに伝える
C. そのスケジュールを担当するチーム・メンバーに、決定を依頼する D. 個々のメンバーと話し、状況が円滑になるようにする

  1. Your project to re-enforce bridge supports on an urban super-highway requires closing lanes of traffic from time to time. The signs posted along the highway to inform travelers about the dates and times of lane closures are a part of which facilitating executing process?
    A. Risk response development B. Project plan execution
    C. Quality planning
    D. Information distribution
    あなたのプロジェクトでは、都市高速の橋梁補強工事を行なっており、ある一定の時間、 交通制限を行なわなければならない。高速上で、利用者に交通制限についての案内を出 すという作業は、次のうちどの補助的実行プロセスか。
    A. リスク対応の作成
    B. プロジェクト計画の実行 C. 品質計画
    D. 情報配布
  2. Key inputs to project plan execution are:
    A. Subsidiary management plans and the performance measurement baseline B. The overall change control system that is established for the project
    C. The work authorization system for the project
    D. The project management information system
    プロジェクト計画の実行の主要なインプットとして正しいものを選べ。 A. 補助的なマネジメント計画書と実績測定ベースライン
    B. プロジェクトに設置された全体的な変更管理システム
    C. プロジェクトの作業認可システム
    D. プロジェクトマネジメント情報システム
  3. You’re just coming back from a training course on Earned Value analysis and you found this approach very exciting. You want to implement it on your project. However, neither your team members nor your major stakeholders have heard about Earned Value. What is the recommended approach for you to take?
    A. Do it yourself, in parallel to current practices. A test period is always recommended before real implementation.
    B. Wait for a new project assignment where you will define appropriate staffing requirements.
    C. Change your current Project Management Information System to implement the method and ask your team members to use it.
    D. Update your project plan to include Earned-Value training sessions for all stakeholders.

たいへん興味を持っているアーンド・バリュー・マネジメント(EVM)分析について のセミナーから戻ってきたところである。あなたはこの手法を是非、あなた自身のプロ ジェクトに取り入れたいと思っている。しかし、あなたのチーム・メンバーもステーク ホルダーも共にEVMについて聞いたことがない。このような場合、あなたはどのよう なアプローチを試みるべきか。適切なものを次のうちから選べ。
A. 現行の状態と並行してあなた自身で行なう。現実的に実装する前に試験期間を設け ることは、常に推奨される
B. 適切な要員要求を定義し、新しくスタッフが配置されるのを待つ
C. この手法を実装するようプロジェクト・マネジメントの情報システムを変更し、プ ロジェクト・チームメンバーに利用を促す
D. 全てのステークホルダーにEVのトレーニングを行なうよう、プロジェクト計画書を 変更する

  1. Contract performance reporting needs to be:
    A. Integrated with overall project performance reporting
    B. Managed separately as the contract in effect is a separate project all its own C. Handled by the contracting unit in the organization
    D. Integrated with overall change control
    契約の実績報告では何がなされてなければならないか。
    A. 全体的なプロジェクト実績報告との整合性
    B. 実行中の契約はプロジェクトそのものとは独立してマネージされていなければなら ない
    C. 組織の中での契約ごとに管理されていなければならない
    D. プロジェクト全体の変更管理と一体となっていなければならない
  2. You have worked to solve a quality problem. The Pareto diagram on the left represents the situation before your intervention and the one on the right the situation after. What IS NOT a conclusion that you can draw with this information ?
    A. Your corrective action has been successful
    B. You worked on all the causes to improve the quality
    C. A and B are the causes with the highest frequency of occurrence D. A and B are the causes you have been working on 品質に関する問題解決に取り組んでいる。左のパレート図は解決に取り組む前、右が解 決後のものである。これらの情報から導き出せる結果として正しくないものを次のうち から選べ。
    A. 是正処置はうまくいった
    B. 品質改善のすべての要因に対し取り組みを行った C. AとBは最も発生頻度の高い要因である
    D. AとBはあなたが解決に取り組んできた要因である
  3. Which of the following is not an input to quality assurance? A. Quality management plan
    B. Results of quality control measurements
    C. Process adjustments
    D. Operational definitions
    品質保証のインプットではないものは次のうちどれか A. 品質マネジメント計画書
    B. 品質管理測定の結果
    C. プロセスの調整
    D. 運用基準
  4. You are engaged in a conflict on your project. But, when you stopped and thought about this conflict in detail, you realized the stakes involved were moderate. You decided, therefore, to follow which conflict resolution approach:
    A. Accommodating
    B. Avoiding
    C. Forcing
    D. Compromising
    あなたは、プロジェクトの中の対立に巻き込まれている。しかし、あなたは一度中止し、 対立の詳細についてまで考えた時、巻き込まれた対立者たちの態度が和らいだ。次のう ち、どの対立解決の手法をとったと思われるか。
    A. 適応
    B. 回避 C. 強制 D. 妥協
  5. Of the following, which one is not part of the contract change control system: A. Dispute resolution procedures
    B. Approval levels to authorize a change
    C. Payment system to suppliers
    D. Tracking systems
    契約変更管理システムの一部となりえないものは次のうちどれか。 A. 解決手続きについての議論
    B. 変更権限の承認レベル
    C. サプライヤーに対する支払方法
    D. トラッキング・システム
  6. Which of the following is a tool or technique for developing the Risk Management Plan:
    A. Budgeting
    B. Monte Carlo analysis
    C. Expert judgement D. Planning meetings
    リスク・マネジメント計画書作成のためのツールと技法は次のうちどれか。 A. 予算作成
    B. モンテ・カルロ分析
    C. 専門家の判断
    D. 会議の計画
  7. You are entering a negotiation with your primary seller in order to re-define his type of contract. Your objective is to move from a Cost-plus-incentive fee to a

Firm-fixed price type of contract. Your seller is not ready to lose his yearly bonus. He is an aggressive and assertive person. In order to strive for fair resolution, you should concentrate on:
A. Following a yield-lose strategy during your negotiating process.
B. Active listening and standard negotiating process.
C. Moving to compromising as early as possible during the negotiating process. D. Setting your legitimate authority as the buyer and use a withdrawing strategy when appropriate.
あなたは、契約タイプを再定義するため主要な売り手との交渉段階に入る。あなたの目 的はコスト・プラス奨励手数料契約から固定価格制に契約タイプを変更することである。 売り手は年間のボーナスを失う準備ができていない。交渉相手は非常にアグレッシブでも のをはっきりいうタイプである。公正な解決策にたどりつくために、あなたは何に集中す るべきか。
A. 交渉プロセスにおいて鎮静戦略をとる
B. リスニング力を上げ、標準的な交渉プロセスをたどる
C. 交渉プロセスにおいて出来るだけ早期に妥協をする
D. 納入者として法的な権力を行使し、適切な時に撤退戦略ととる

  1. The facilitating executing processes are:
    A. Scope verification, solicitation, contract administration, contract close-out, quality assurance
    B. Scope change control, schedule control, cost control, quality control, risk response control
    C. Initiating, planning, executing, controlling, closing
    D. Solicitation, team development, quality assurance, contract administration, source selection, information distribution
    補助的な実行プロセスの組み合わせは次のうちどれか。
    A. スコープ検証、引合、契約手続き、契約完了、品質保証
    B. スコープ変更管理、スケジュール・コントロール、コスト・コントロール、品質コ ントロール、リスク対応コントロール
    C. 立上げ、計画、実行、コントロール、終結
    D. 引合、チーム育成、品質保証、契約手続き、発注先選定、情報配布
  2. Tools and techniques for project plan execution include: A. Project charter
    B. General management skills
    C. Stakeholder skills and knowledge
    D. Risk abatement procedures
    プロジェクト計画の実行のツールと技法を次のうちより選べ。 A. プロジェクト憲章
    B. 一般的なマネジメント・スキル
    C. ステークホルダーのスキルと知識
    D. リスク軽減の手続き
  3. Measuring, examining, and testing undertaken to determine whether results conform to requirements is called:
    A. Inspection
    B. Control charting
    C. Statistical sampling D. Flowcharting
    要求にあった結果が出せているかどうかを測定・試験する作業を何というか。 A. 検査
    B. コントロールチャート作成
    C. 統計サンプル採取
    D. フローチャート作成
  4. Under W. Edwards Deming’s philosophy, the purpose of inspection is to: A. Pinpoint responsibility for defects
    B. Assure quality
    C. Blame workers
    D. Serve as an information-gathering tool for improvement
    W.E.デミングの考え方では、検査の目的は何か。 A. 欠陥に対する責任の集中
    B. 品質の確保
    C. 知識労働者
    D. 改善のための情報収集のツール
  5. Your project change control board has authorized a change in your project scope. A change in project scope is likely to have an impact on all of the following except:
    A. Project cost
    B. Product-oriented project processes
    C. Industry quality standards D. Project schedule
    あなたのプロジェクト変更管理委員会はスコープ変更を承認した。プロジェクト・スコ ープの変更の影響を受けないものを次のうちより選べ。
    A. プロジェクト・コスト
    B. プロジェクト指向型のプロジェクト・プロセス
    C. 工業品質基準
    D. プロジェクト・スケジュール
  6. The performance measurement baseline includes: A. Cost accounts and the undistributed budget
    B. Cost accounts and the distributed budget
    C. Work packages and planning packages

D. Negotiated target cost and the authorized un-negotiated work
実績測定ベースラインの含むものは次のうちどれか。 A. コスト・アカウントと割り当てられていない予算 B. コスト・アカウントと割り当てられた予算
C. ワーク・パッケージと計画パッケージ
D. 交渉を経たターゲット・コストと承認はされたが交渉を経ていない作業

  1. You are working with a European core team. You have noticed that Helen from the Nordic country never expressed herself in your fortnightly conference calls. However, when you call her, she is always ready to help and bring good ideas. She is also very active in writing. What should you do to include team’s communication preferences for your project?
    A. Move to monthly conference calls to make it more effective.
    B. Tell Helen that she is free not to attend the conference calls. Minutes will be issued the same day and she can call you personally when necessary.
    C. Structure the conference call with a standard agenda to get Helen involved.
    D. Exhibit empathy and focus on writing communications.
    あなたは、ヨーロッパ人が中心のチームにいる。北欧出身のヘレンは隔週会議で発言し たことがない。しかし、こちらから働きかけると、彼女は常に良いアイディアを提供す る。また、筆記表現においてたいへん優れている。あなたは、チームのコミュニケーシ ョンの好みをプロジェクトにあわせるために何をすべきか。
    A. より効果的に実施するために、電話会議を月例に変更する
    B. ヘレンに、出席する必要はないことを告げる。議事録は会議開催と同日に発行され るので、必要であれば彼女からあなたの方に連絡を取ることもできる
    C. ヘレンに参加させるため、会議を標準議事形式に変える
    D. 同じ立場になって考え、筆記によるコミュニケーションに重点をおく
  2. The purpose of attribute sampling is to
    A. Measure the degree of conformity
    B. Measure whether a cause is a normal process variation or an unusual event
    C. Measure whether results are acceptable because they are within the control limit D. Measure whether or not a result conforms
    属性サンプリングの目的は何か。次のうちより正しいものを選べ。:
    A. 適合性の度合いを測定する
    B. 要因は通常のプロセスにおける際なのか、異常な事象なのかを測定する C. 管理限界内にあるので、結果は受容しうるものなのかどうかを測定する D. 結果が適合するものなのかどうかを測定する
  3. Which of the following is an input to contract administration? A. Statement of work
    B. Work results
    C. Evaluation criteria

D. Market conditions
契約手続きのインプットは次のうちどれか。正しいものを次のうちより選べ。 A. 作業記述書
B. 作業結果
C. 評価基準
D. 市場の状況

  1. For effective change control, you should make sure:
    A. Changes in project scope are reflected in product scope
    B. Changes in product scope are reflected in project scope
    C. All changes are included in the performance management baseline when they are requested
    D. All changes are handled independently rather than in a coordinated fashion
    効果的な変更管理を行なうために、何を確実に行なわなければならないか。正しいもの を次のうちより選べ。
    A. プロジェクト・スコープにおける変更が、製品のスコープに反映されていること B. 製品のスコープにおける変更が、プロジェクト・スコープに反映されていること C. 全ての変更は、それが要求される場合は、実績マネジメントのベースラインに含ま れている
    D. 全ての変更はまとめて扱われるのではなく、個々に対処される
  2. Budget updates are:
    A. A change to an approved cost baseline
    B. A change that results because of a change in the CPI
    C. Made whenever a cost estimate is revised
    D. A change that occurs when the earned value analysis indicates performance is not as planned
    予算の更新について、正しいものを次のうちより選べ。
    A. 承認されたコスト・ベースラインの変更
    B. コスト効率指標(CPI)における変更であるため、予算の更新は変更とみなされる C. コスト見積が更新されるたびに生じる D.が、計画どおりの実績が出なかったことがアーンド・バリュー分析によって明らかに なった時に発生する変更
  3. All but one of the following is a method that can be used to calculate EAC: A. AC + ETC
    B. AC + (Remaining PV) / CPI
    C. AC + (Remaining PV)
    D. AC + (Remaining PV) / SPI
    完成時総コスト見積り(EAC)を計算する時に用いられない計算方法は次のうちどれか A. AC + ETC

B. AC + (Remaining PV) / CPI C. AC + (Remaining PV)
D. AC + (Remaining PV) / SPI

  1. All but one of the following is an output of integrated change control: A. Corrective action
    B. Lessons learned
    C. Project records
    D. Project plan updates
    統合変更管理のアウトプットにあてはまらないものは次のうちどれか。 A. 是正処置
    B. 教訓
    C. プロジェクトの記録
    D. プロジェクト計画の更新
  2. A graphic display of the results of a process over time is called a: A. Pareto diagram
    B. Control chart
    C. Scatter diagram
    D. Regression diagram
    プロセスの超過時間を表す図は次のうちどれか。 A. パレート図
    B. 管理図
    C. 散布図
    D. 回帰図
  3. You are the sponsor of an internal project for which a project team has been appointed and has terminated the planning phase. What is the document that you should have to facilitate communications among stakeholders?
    A. Project charter
    B. Change management plan C. Risk analysis
    D. Project plan
    あなたは、社内プロジェクトのスポンサーで、現在、指名と計画フェーズを終えたとこ ろである。ステークホルダー間でのコミュニケーションを円滑にするために用意しなけ ればならない書類は次のうちどれか。正しいものを選べ。
    A. プロジェクト憲章
    B. 変更マネジメント計画 C. リスク分析
    D. プロジェクト計画書
  4. The executives have given you a new man to replace one of your key team members who just moved to another assignment. Neither you nor your team has worked with this man before. To come on board effectively, he his offering you some proprietary information from his previous company. This information could put the project on speed. You are aware of the non-competing clause in his previous contract. You should:
    A. Review the information and accept only if it will not bring prejudices to your company.
    B. Accept the information and agree to keep it confidential between you and the new hire.
    C. Talk to your sponsor for reaching a mutual agreement on action to take about the offer.
    D. Ignore the offer and move forward with the project.
    経営幹部は、あなたのチームの一人が他の役割に異動になったのにあたり、新しい者を 配属した。あなたもあなたのチームも、彼と今まで一度も仕事を一緒にしたことがない。 彼は、早く業務に馴染むため、前職の重要な情報を提供してきた。この情報のとおりに 実行すれば、プロジェクトは確実にペースアップすることが見込まれた。あなたは、彼 の前職の契約の非競合規定に気がついている。あなたはどのような対応をしなくてはな らないか。
    A. 情報をレビューし、あなたの企業に損害をあたえることがなければ受け入れる
    B. 情報を受け入れ、あなたと情報提供者の間だけの機密事項扱いにする
    C. オファーについてのアクションに関するお互いの合意がとれるよう、あなたのスポ ンサーに相談する
    D. オファーを無視し、プロジェクトを進める
  5. You are responsible for an environmental remediation project. This project has been under way for almost one year. You now can take advantage of new technology that just became available. This is an example of a scope change that is:
    A. A value-adding change
    B. An error or omission in defining product scope C. Based on technological obsolescence
    D. Based on an omission in the project’s WBS
    あなたは、環境改善プロジェクトの責任者である。ほぼ1年間かけて進行中である。最 近導入されたばかりの新しい技術を用いることができる状態にある。これはスコープ変 更のどのような例であるか。
    A. 付加価値の変更
    B. プロジェクト・スコープの決定の誤りまたは省略 C. 技術的退化に基づく
    D. プロジェクトのWBSの省略に基づく
  6. The purpose of the Change Control Board is to: A. Implement changes on the project
    B. Prepare procedures to manage change
    C. Approve, defer, or reject change requests
    D. Prepare a project change management plan

変更管理委員会の目的は何か
A. プロジェクトに変化をもたらす
B. 変更をマネージする手続きの準備をする
C. 変更要求の承認、延期、拒否
D. プロジェクトの変更マネジメント計画を準備する

  1. The ETC is calculated by: A. AC + EAC
    B. BAC – EAC
    C. EAC – AC
    D. AC + (Remaining PV)
    残作業のコスト見積もり(ETC)の計算方法は次のうちどれか A. AC + EAC
    B. BAC – EAC
    C. EAC – AC
    D. AC + (Remaining PV)
  2. Configuration management is a:
    A. Requirement on all projects completed for the U.S. Government
    B. Documented procedure to identify characteristics, control changes, and record and report changes and implementation status
    C. A necessary component on all projects for integrated change control
    D. Requirement for any changes that result in a change in the performance measurement baseline
    コンフィギュレーション・マネジメントとは何か。
    A. 米国政府に対して完了したすべてのプロジェクトにおける要求事項 B. 特性、管理変更、記録、報告変更と導入状況を文書化する手順
    C. 変更管理を行なうため、全てのプロジェクトに必要な要素
    D. 実績報告ベースラインに変更を発生させるような変更要求
  3. The Pareto Principle states that:
    A. 20% of the elements account for 80% of the problems
    B. Unpredictable measurements are produced by special causes
    C. A sample size of 80% of the population should be conducted to assess whether rework is needed
    D. 30% of the elements account for 70% of the problems
    パレートの理論の表すものに関する記述として適切なものを選べ。 A. 要素の20%が問題の80%を示す
    B. 特定の要因が予測できない測定結果を発生させる
    C. 人口の80%のサンプルで手直しが必要か否かを判断する
    D. 要素の30%が問題の70%を示す
  4. You work on an international project team with people from other countries. What IS NOT a possible communication barrier that you should be aware of?
    A. Difference in language
    B. Spatial separation
    C. Culture, values
    D. Intelligence, knowledge
    あなたのいる国際プロジェクトには他の国からの参加者もいる。コミュニケーションの 障害となりえないものは次のうちどれか
    A. 言語の違い
    B. 物理的距離
    C. 文化、価値 D. 知性、知識
  5. During the planning phase of a project, a project manager could need to assess his/her team members’ competencies in meeting project objectives. When discovering weaknesses, the best approach is to:
    A. Plan for appropriate training options.
    B. Plan for in-house training sessions.
    C. Implement a learning management system (LMS). D. Audit for personal learning styles.
    プロジェクトの計画フェーズにおいて、プロジェクト・マネジャーは、チームメンバー がプロジェクトの目的を達成できる能力を持ち合わせているかどうかを評価しなけれ ばならない。弱点を見つけ出した時に出来る最善のアプローチは何か。次のうちから選 べ。
    A. 適切なトレーニングの計画
    B. 社内トレーニングの計画
    C. ラーニング・マネジメント・システム (LMS)の導入 D. 個人のトレーニングスタイルの監査
  6. Configuration management is used to do all of the following except:
    A. Document physical characteristics of an item
    B. Control changes to the functional or physical characteristics of an item or system C. Document procedures for the construction of components into assemblies
    D. Audit items to verify compliance to requirements
    コンフィギュレーション・マネジメントで実行されないものは次のうちどれか。
    A. あるアイテムの物理的特性の文書化
    B. あるアイテムまたはシステムの機能的または物理的特性に関する変更のコントロー

    C. コンポーネントの装着の作業の文書化手順
    D. 要求事項を遵守しているかどうかを確認する監査アイテム
  7. The engineering department will generate over four thousand detailed drawings in support of your project. Your quality management plan specifies that an outside contractor will review and validate the accuracy of two hundred of these drawings selected at random. This is an example of:
    A. Pareto’s law
    B. A checklist
    C. Statistical sampling D. Acceptance decisions
    エンジニアリング部門は、プロジェクトのために4,000以上の設計図を作成することに なった。品質マネジメント計画書の中では、外部の請負業者にそのうちランダムに選ん だ200部のレビューと精度のチェックを委託することになった。これは次のうちの何の 例として挙げられるか。
    A. パレートの法則 B. チェックリスト C. 統計サンプリング D. 受入れの決定
  8. Quality control process inputs include:
    A. Work results, operational definitions, and checklists
    B. Operational definitions, checklists, and process adjustments C. Checklists, process adjustments, and control charts
    D. Process adjustments, control charts, and quality improvement
    品質管理プロセスのインプットの含むものの組み合わせとして適切なものを次のうち より選べ。
    A. 作業結果、運用定義、チェックリスト
    B. 運用定義、チェックリスト、プロセスの調整
    C. チェックリスト、プロセスの調整、管理図 D. プロセスの調整、管理図、品質改善
  9. EAC is the correct answer to which question? A. How much more will it take to complete the job? B. What is the total job expected to cost?
    C. How much did the “is done” work cost?
    D. What was the total job supposed to cost?
    完成時総コスト見積り(EAC)は何を知るためのものか。 A. 作業を完了するまであとどのくらいかかるか
    B. 作業全体のコストはどのくらい見積もられているか
    C. すでに完了した作業についてかかったコストはいくらか D. 作業全体にコストはどのくらい見積もられていたか
  10. The Estimate to Complete is used to:

A. Determine how much money is needed to get the project back on track B. Predict the effort remaining on the project
C. Show the amount of the project that actually is done
D. Show how much of the budget has been spent
残作業のコスト見積もりは何のために用いるか。
A. 計画からのずれを戻すために必要な金額を決めるため B. プロジェクトの残作業の見積もり
C. 現時点までに完了したプロジェクトの作業量を見る D. 予算がいくら費やされたかを見る

  1. All but one of the following is an output of the schedule control: A. Schedule updates
    B. Additional planning
    C. Corrective action
    D. Lessons learned
    スケジュール・コントロールのアウトプットとして適切でないものを次のうちより選べ。 A. スケジュールの更新
    B. 追加の計画
    C. 是正処置
    D. 教訓
  2. Change requests may occur in all but which one of the following forms: A. Oral or written
    B. Direct or indirect
    C. Standards and regulations
    D. Externally initiated or internally initiated
    変更の要求事項が行われる形態として適切でないものを次のうちより選べ。 A. 口頭または筆記
    B. 直接的または間接的
    C. 標準形式で規則的
    D. 外部からまたは内部から
  3. Of the following, which is a project management process group: A. Earned value
    B. Project schedule management
    C. Controlling
    D. Risk management
    プロジェクトマネジメントのプロセス・グループにあるものは次のうちどれか。 A. アーンド・バリュー
    B. プロジェクト・スケジュール・マネジメント
    C. コントロール

D. リスク・マネジメント

  1. Professional Responsibility is related to behavioral aspects of the professional manager. One of the related tasks is balancing stakeholders’ interests in order to:
    A. Improve services.
    B. Ensure collaborative customer management environment.
    C. Protect the community and the stakeholders. D. Satisfy competing needs and objectives.
    職務責任とは、プロフェッショナルなマネジャーの行動に関連するものである。関係す るタスクのうちのひとつとしてステークホルダーの利益の調整があるが、それは次のう ちのどのためか。
    A. サービス改善
    B. 協力的な顧客マネジメント環境の確保 C. 社会とステークホルダーを守る
    D. 競合するニーズや目標を満足させる
  2. The purpose of the Pareto Diagram is to:
    A. Monitor any type of output variable
    B. See if results are created by random variables
    C. Focus attention on the most critical items based on the type or category of defined cause
    D. Forecast future outcomes based on historical results
    パレート図の目的として適切なものを次のうちより選べ。
    A. アウトプットにおけるあらゆるタイプの差異を監視する
    B. 結果が偶然の差異によって起こったものかどうかを確かめる
    C. 決定的な要因によって発生したものを集中的に検討をする
    D. 定義された要因のタイプやカテゴリに基づく、最も重要な項目に十分注意を払う
  3. One of the outputs of Risk Management Planning is “thresholds”. These describe A. Type and timing of the quantitative and qualitative risk analysis to be performed
    B. Criteria for risks that will be acted upon
    C. The amount of effort to be expended on risk management
    D. The number of threats or opportunities that should be identified
    リスク・マネジメント計画のアウトプットのひとつは「しきい値」である。これの意味 するところは次のうちどれか。正しいものを選べ。
    A. 実施すべき定量的および定性的リスク分析の種類とタイミング
    B. 前もって対応できるリスクの基準
    C. リスク・マネジメントに費やされる作業の総量 D. 識別される敷居または機会の数
  4. The Variance at Completion is calculated by:

A. EV / BAC B. AC / BAC C. EAC – AC D. BAC – EAC
完成時差異の算出方法は次のうちどれか。
A. EV / BAC B. AC / BAC C. EAC – AC D. BAC – EAC

  1. You are responsible of the feasibility study for a new product development project. Your sponsor has told you that the project could go ahead if the payback period is less than 4 years. Given the following information, what is your evaluation of the payback period ?
    A. End of Year 4 B. End of Year 3 C. End of Year 2 D. End of Year 5
    あなたは、新製品開発プロジェクトのフィージビリティ・スタディ(実現可能性の検討) の責任者である。あなたのスポンサーは、資本回収期間が4年以内であればプロジェク トを進めることができるという。次にある情報から、資本回収期間はどのくらいだと評 価できるか。
    A. 4年目の終了時
    利益 費用

B. 3年目の終了時 C. 2年目の終了時 D. 1年目の終了時

  1. If a project is done under contract:
    A. The scope changes are handled as part of the solicitation process
    B. The scope change control system must comply with relevant contractual provisions
    C. A scope change control system is not needed because of the contract administration process
    D. The scope changes are handled as part of the procurement management process
    プロジェクトが契約によって行われている場合についての記述として適切なものを選 べ。
    A. スコープ変更は引合プロセスの一部として扱われる
    B. スコープ変更管理システムは契約規定に沿った形で行われる
    C. スコープ変更管理システムは、契約手続きのプロセスがあるので必要ない D. スコープ変更は調達マネジメント・プロセスの一部として扱われる
  2. In order to interact with team and stakeholders in a professional and cooperative manner by respecting personal, ethnic and cultural differences, a project manager should have skills in all the following areas except:
    A. Exercising self-control.
    B. Stakeholder emotion management.
    C. Embracing diversity.
    D. Exercising tolerance and compromise.
    お互いの人格的、民族的、文化的な相違を尊重しながら、チームやステークホルダーと 専門的かつ協調的な姿勢で作業を行う場合にプロジェクト・マネジャーに必要とされる スキルとして、適当でない分野を次のうちより選べ。
    A. 自律心の鍛錬
    B. ステークホルダーの感情のマネジメント C. 多様性の包括
    D. 忍耐と妥協の鍛錬
  3. Of the five project management process groups, the process group that links to three other process groups is :
    A. Planning processes
    B. Controlling processes
    C. Executing processes D. Closing processes
    5つのプロジェクトマネジメント・プロセスのグループのひとつで、他の3つのプロセ スに関連しているものは次のうちどれか。

A. 計画プロセス
B. コントロール・プロセス C. 実行プロセス
D. 終結プロセス

  1. Of the following, which one is not a step that is involved in closing the project: A. Receive client acceptance of deliverables
    B. Celebrate success
    C. Conduct a post-implementation audit
    D. Conduct an in-process inspection prior to delivery
    プロジェクト完了の手続きの中に含まれていないものを次のうちより選べ。 A. 顧客による要素成果物の受け入れ
    B. 成功祝い
    C. 事後監査
    D. 成果物提供前のプロセス内監査
  2. A supplier on your project tenders incomplete and defective products. As the project manager, you knowingly accept that performance without objection and do not demand that the defects be remedied. This means that:
    A. You have waived your right to strict performance
    B. You have used an implied warranty
    C. There is a breach in the contract
    D. The contractor still must perform as expected
    あなたのプロジェクトのサプライヤーは未完成で欠陥のある製品を納入しようとして いる。プロジェクト・マネジャーとして、あなたはそれを知りつつ反論もなくこの結果 を受け入れ、欠陥の修正も要求していない。このような状況をどのように考えるべきか。 次のうちより選べ。
    A. 厳格な実績への権利の放棄
    B. 暗黙の保証の利用
    C. 契約不履行
    D. 請負業者は望まれる結果を出す義務がある
  3. In configuration management, the specifications for a complete program configuration item serves as the baseline for the:
    A. General design
    B. Detailed design
    C. Implementation plan D. Testing system
    コンフィギュレーション・マネジメントで、完全なプログラム・コンフィギュレーショ ン・アイテムの仕様は何のベースラインとなるか。
    A. 一般的なデザイン
    B. 詳細なデザイン

C. 実施計画
D. テスト・システム

  1. An output in the scope change control process is: A. Scope change control system
    B. Additional planning
    C. Performance report
    D. Lessons learned
    スコープ変更管理プロセスのアウトプットとして正しいものを次のうちより選べ。 A. スコープ変更管理システム
    B. 追加の計画
    C. 実績報告
    D. 教訓
  2. You are working on a project that is about outsourcing the IT services of your company. Your firm’s union is organizing a union drive against the IT outsourcing project. Which of the following is not an action to take in such circumstance?
    A. Circulating anti-union petitions
    B. Forbidding employees from distributing union literature in working areas C. Forbidding unions from soliciting workers during working hours
    D. Organizing employees meetings to communicate on project impacts.
    あなたは、企業のITサービスを外注しているプロジェクトにいる。企業の組合はこのプ ロジェクトに対抗する運動を起こしている。このような状況の場合、あなたがとるべき ではない対応はどれか
    A. 反組合の運動を起こす
    B. 職場で組合関係の書類を配布することを禁じる
    C. 就業時間中に従業員を勧誘することを禁じる
    D. プロジェクトの影響について討議するために従業員間でのミーティングを持つ
  3. A random cause is one that is:
    A. An unusual event
    B. A normal process variation
    C. Something that is outside the upper control limit
    D. Something that is not on the cause-and-effect diagram
    無作為要因とはどのようなものか。次のうちから選べ。 A. 異常な事象
    B. 通常プロセスの差異
    C. コントロール上限を超えたもの
    D. 特性要因図内に示されないもの
  4. All but one of the following is included in a change control system:

A. Paperwork
B. Approval levels
C. Configuration management
D. Procedures for changes to be approved without prior consent
変更管理システムの中に含まれないものを次のうちより選べ。 A. 事務処理
B. 承認レベル
C. コンフィギュレーション・マネジメント
D. 事前の同意なしに承認される変更手続き

  1. Which of the following is a quality control process output? A. Trend analysis
    B. Acceptance decisions
    C. Control charts
    D. Pareto diagrams
    品質管理プロセスのアウトプットとして適切なものを選べ。 A. 傾向分析
    B. 受入れの決定
    C. 管理図
    D. パレート図
  2. Which of the following are the two core controlling processes: A. Cost control and schedule control
    B. Quality control and performance reporting
    C. Cost control and performance reporting
    D. Performance reporting and integrated change control
    コア・コントロール・プロセスの2つの主項目の組み合わせとして正しいものを次のう ちから選べ。
    A. コスト管理とスケジュール管理
    B. 品質管理と実績報告
    C. コスト管理と実績報告 D. 実績測定と統合変更管理
  3. (using Scenario 3) What is the total duration of your project ? A. 18 weeks
    B. 13 weeks
    C. 14 weeks
    D. 21 weeks
    表3 プロジェクトのアクティビティ表
    アクティビティ 先行 期間(週) 資源 A ‐ 2 ピーター B A 5 ピーター C A 3 メアリー D C 4 メアリー E B 3 ダイアン F D,E 4
    (表3を見て答えよ) あなたのプロジェクトの所用期間は何週間か。 A. 18 週間
    B. 13 週間
    C. 14 週間
    D. 21 週間
  4. (using Scenario 3) If Mary is not available and you have to replace her by John, a less experienced analyst that takes double the time to complete the same work, what is the impact on your schedule ?
    A. No impact because Mary does not work on activities on the critical path
    B. 2 weeks delay C. 7 weeks delay D. 6 weeks delay
    アレックス

(表3をみて答えよ) メアリーの代わりにジョンを割り当てたとき、彼の方が経験が少 ないことから、同じ作業を行うのに2倍の時間がかかるという。スケジュールへの影響 はどうなるか。
A. メアリーはクリティカル・パス上の作業に従事するわけではないので、影響はない B. 2週間の遅れ
C. 7週間の遅れ D. 6週間の遅れ

  1. You are managing a highly visible project. The results of Phase I indicate that you were too optimistic in your estimating for Phase II and a schedule slippage of at least two weeks is highly probable. Early on the morning, Margaret – one of your team members – calls to inform you that she will not be at work today because her son is sick. By exhibiting empathy how should you react?
    A. Thank her for the call and kindly ask her to log on from home to get things moving on the project.
    B. Stress the project situation; give your baby-sitter’s number and expect her to be at work within an hour.
    C. Be attentive to her; develop jointly a solution and hope for a prompt recovery.
    D. Be patient and look for a new resource able to backup Margaret on your project.
    あなたは、重要なプロジェクトをマネージしている。第1フェーズの結果から、第2フ ェーズに関し、過度に楽観的な見積もりをしていたことが分かり、少なくとも2週間の 遅れがでる可能性が高い。早朝、チーム・メンバーの一人であるマーガレットが、息子 の病気のため休暇を取得したいとの旨を電話で申し出た。彼女に共感するとともに、ど のような対応をするのが適切か。次のうちより選べ。
    A. 彼女の電話に感謝の意を述べ、家からでも業務に参加できる体制をとれるよう指示 する
    B. プロジェクトにとって望ましくない状況であるので、あなたの雇っているベビー・ シッターの電話番号を彼女に伝え、1時間遅れで出勤するように伝える
    C. なるべく早く回復できるよう、彼女に協力的な姿勢で解決策を探す
    D. その場はそれで我慢し、マーガレットの代役となる新しい人的資源を調達できるの を待つ
  2. Responsibilities of a CCB are to:
    A. Implement configuration management on the project B. Approve or reject change requests
    C. Approve changes as a result of any emergencies
    D. Establish a change control system
    変更管理委員会の責任業務は次のうちどれか。
    A. プロジェクトにコンフィギュレーション・マネジメントを導入する B. 変更要求を承認または拒否する
    C. 緊急事態の結果として発生した変更を承認する
    D. 変更管理システムを設置する
  3. Product documentation is:
    A. Verified in administrative closure
    B. Verified in scope verification
    C. Accepted during contract close-out
    D. The output of the administrative closure process
    成果物に関する文書についての記述として適切なものを選べ。 A. 完了手続きの際に検証される
    B. スコープ検証の際に確認される
    C. 契約完了時に受入れられる
    D. 完了手続きプロセスのアウトプット
  4. The Cost Performance Index is used to:
    A. Forecast the budget at completion
    B. Forecast the estimated final costs to complete the project C. Predict the end date of the project
    D. Predict how much needs to be done to complete the project
    コスト効率指標は何のために用いるか。正しいものを次のうちより選べ。 A. 完成時予算の見積もり
    B. プロジェクト完了にかかる最終コスト見積もりを予測する
    C. プロジェクト終了日の予測
    D. プロジェクト完了までどのくらいのニーズを実現すべきかを予測する
  5. A high level of trust, confidence, and commitment to workers on the part of management leads to high levels of motivation and productivity on the part of workers is the basic tenant of :
    A. Theory Y
    B. Hygiene theory
    C. Achievement motivation theory D. Theory Z
    マネジメント側が高い信頼、自信と責任を従業員に対して持つことは、従業員の側の動 機付けと生産性の向上につながるという考え方は、次のうちどの理論にあてはまるか。 A. Y理論
    B. 衛生理論
    C. モチベーション理論 D. Z理論
  6. Your sponsor asks you a project presentation for a steering committee. You will not be invited to this meeting. The sponsor’s secretary informally tells you that there will only be one name on the set of slides and it will not be yours. You should:
    A. Prepare the presentation and accept the rule due to the sponsor’s legitimate
    power.

B. Refuse to prepare the presentation.
C. Prepare the presentation and formally demand that your name also appears. D. Escalate the problem to a higher-level manager seeking advice.
スポンサーから運営委員会でプロジェクトのプレゼンテーションを行なうよう指示を 受ける。あなたは会議に召集されていない。スポンサーの秘書は非公式にスライドが1 セット用意されているが、それはあなたのプロジェクトに関するものではないというこ とを告げられる、このような時の対処方法を次のうちから選べ。
A. スポンサーの絶対的な権力に従い、プレゼンテーションを準備する
B. プレゼンテーションの準備を拒否する
C. プレゼンテーションを準備し、出番はあるのかどうかを正式に確認する
D. この件について問題提起し、より高いレベルのマネジャーにアドバイスを請う

  1. In Risk Identification brainstorming is initially used to identify: A. Risk events
    B. Risk categories
    C. Sources of risks
    D. Negative impacts
    リスク識別において、ブレーンストーミングは初期には何を識別するためのものか。 A. リスク事象
    B. リスクの種類
    C. リスクの発生源
    D. 否定的な影響
  2. The knowledge gained by reviewing the causes of variance and the reasoning behind the corrective actions chosen is called:
    A. Historical database
    B. Lessons learned
    C. Change control D. Earned value
    差異の要因の見直し、是正処置が選定された理由を検討することにより得られる知識を 何というか。次のうちより選べ。
    A. 過去の情報データベース
    B. 教訓
    C. 変更管理
    D. アーンド・バリュー
  3. Variable sampling is the basis for: A. The Pareto diagram
    B. The Ishikawa diagram
    C. A scatter diagram
    D. A control chart

変数サンプリングは次のうち何のベースとなるか A. パレート図
B. 石川ダイアグラム
C. 散布図
D. 管理図

  1. In attribute sampling, you need to:
    A. Measure a process variable to determine capability B. Examine at least 50% of the attributes in the entire lot C. Establish a limit of acceptability for each lot
    D. Rate your results on a continuous scale
    属性サンプリングにおいて、しなければならないことは次のうちどれか。 A. 可能性を判断するためのプロセスの変数の測定
    B. 全体において少なくとも50%の属性をテスト
    C. 各ロットごとの受容限度の設定
    D. 継続的な尺度での結果の評価
  2. The closing processes involve:
    A. Publishing a final project budget
    B. Publishing a final project baseline
    C. Formalizing phase or project completion D. Publishing a final project scope statement
    終結プロセスに含まれるものを次のうちから選べ。
    A. 最終的なプロジェクト予算を公表する
    B. 最終的なプロジェクトのベースラインを公表する
    C. フェーズまたはプロジェクト完了を正式なものにする D. プロジェクト・スコープ記述を公表する
  3. Your project goal was achieved and all work was done on time, within budget, and according to specification. So, your executive manager was perplexed when she received a call from your client indicating dissatisfaction with the project results. This probably occurred because:
    A. The conditions of satisfaction changed but no one was aware of the change, and they weren’t reviewed during the project
    B. Lessons were not learned about your project management methodology
    C. Your organization issued a new strategic plan during the time your project was under way
    D. You did not conduct a post-implementation audit
    あなたのプロジェクトはゴールに到達し、全ての作業は時間どおり、予算内、仕様書ど おりに終えられた。そのため経営幹部は、プロジェクトの結果に関する顧客からの不満 の声を聞いた時、たいへん不満に思った。このようなことが起った原因になったと考え られるものは次のうちどれか。

A. 満足の条件が変わったのだが、誰もそれに気付かず、プロジェクト実施期間中にレ ビューが行なわれなかった
B. プロジェクトマネジメント方法論に関する教訓を得ていなかった
C. あなたの組織がプロジェクト期間中に新しい戦略計画を練った
D. 実施後監査を行なわなかった

  1. To interact with team and stakeholders in a professional and cooperative manner. what does the project manager need to know?
    A. Conflict resolution techniques.
    B. Ethnic and cultural norms of team members and stakeholders.
    C. Stakeholder and team members’ communication media.
    D. Multicultural languages of team members and stakeholders.
    チームとステークホルダーと専門的かつ協調的に作業をすすめるには、プロジェクト・ マネジャーは何を知っておくべきか。
    A. 対立解決の技法
    B. チームメンバーとステークホルダー、各々の倫理的および民族的規範
    C. ステークホルダーとチームメンバーのコミュニケーション媒体 D. チーム・メンバーとステークホルダーの多様な文化的言語
  2. You are using control chart and it shows that a process is in control. Accordingly, all but one of the following apply:
    A. No points are outside control limits.
    B. The number of points above and below the center line is about the same.
    C. Most points are near the center line.
    D. The points fall consistently above the center line.
    あなたは管理図を用いて作業を行なっている。これはプロセスがコントロール範囲内に あるということである。これに関する記述で適切でないものを次のうちより選べ。
    A. コントロールの範囲外に存在する点はない
    B. 中心線以上になるものと中心線以下になる点はほぼ同数となる
    C. ほとんどの点は中心線の近くにある
    D. 全ての点は一貫して中心線以上に位置する
  3. All but one of the following is a typical activity performed during project closeout: A. Perform quality control on the product
    B. Document lessons learned
    C. Reassign personnel
    D. Celebrate success
    プロジェクト終結時に実施される典型的なアクティビティとして適切でないものを次 のうちから選べ。
    A. 成果物の品質管理の実施
    B. 教訓の文書化
    C. 人的資源の再割り当て

D. 成功の祝い

  1. The purpose of the procurement audit is to:
    A. Identify problems associated with the procurement audit as a performance evaluation tool
    B. Identify successes and failures that warrant transfer to other procurement items C. Close-out all contracts on the project
    D. Make sure that the contractors receive their final invoices
    調達監査の目的として正しいものを次のうちから選べ。
    A. 実績評価ツールとしての調達監査に関連した問題の識別
    B. 他の調達アイテムへの移動を正当化する成功と失敗を識別する C. プロジェクトの全ての契約を完了する
    D. 請負業者が最後の請求書を受け取ったことを確認する
  2. All but one of the following is a step that typically is performed in the team-building process:
    A. Negotiate with team members
    B. Set ground rules for team activities
    C. Plan for team building
    D. Hold a status review meeting
    チーム育成のプロセスで行なわれない典型的なことはなにか。次のうちより選べ。 A. チーム・メンバーとの交渉
    B. チーム・アクティビティに対する規則をつくる
    C. チーム育成の計画作成
    D. 進捗状況レビュー・会議の開催
  3. As a PMI® Project Management Professional (PMP®), you should agree to support and adhere to the responsibilities described in the PMP® Code of Professional Conduct. Which of the following is not a responsibility to the Profession?
    a. Responsibility to provide accurate and truthful representations concerning all information related to PMI® Certification program.
    b. Responsibility to cooperate with PMI® concerning ethics violations.
    c. Responsibility to maintain the scope and objectives of your project within PMI® standards.
    d. Responsibility to report possible violations of the PMP® Code of Professional Conduct by individuals in the field of project management.
    PMI® のプロジェクトマネジメント・プロフェッショナル(PMP®)として、PMP® 職務 規定に従った行動を取らなければならない。職務規定の中に入っていないものは次の うちどれか。
    a. PMI®資格プログラムに関する正確で真実に即した情報を提供する責任
    b. PMI® 倫理規定違反に関して協力する責任
    c. PMI®に即した形で、あなた自身のプロジェクトのスコープと目標を維持する責任

d. Responsibility to report possible violations of the プロジェクトマネジメントの分野 で、PMP® 職務規定内で個人的に起り得る違反を報告する責任

  1. Your client has formally accepted your product, he has prepared documentation that indicates everything is complete. Your next step is to:
    A. Distribute this formal acceptance as appropriate
    B. Complete your lessons learned
    C. Index your record
    D. Archive your records
    あなたのプロジェクトが顧客に正式に受け入れられた。顧客は全てが完了済みというこ とを示す文書を準備しているところである。あなたが次にしなければならないことは次 のうちどれか。
    A. この正式な受入れ文書を適切な形で発行する
    B. 教訓をまとめ、完了する
    C. 記録にインデックスをつける D. 記録を公式に保管する
  2. Formal acceptance and closure means:
    A. Formal written notice that the contract has been completed
    B. Formal acceptance of delivery by the buyer
    C. Payment terms have been accepted and completed by the buyer D. Outstanding issues and action items have been resolved
    正式な受入れと完了は何を意味するか
    A. 契約が完了したことを記す正式な文書
    B. 購入者によって発行される正式な受け入れ
    C. 購入者による支払期間の受け入れ、完了
    D. 残っている懸案事項とアクション・アイテムの解決
  3. Your newly assigned project is scheduled to finish in 24 months. Cash outflows are estimated to be $3,000 per quarter. Cash inflows are expected to be $52,000 at the end of the first year and $20,000 at the end of the second year. The payback period is: A. 24 months
    B. 12 months C. 15 months D. 5.5 months
    あなたは、新しく24ヶ月のプロジェクトを持った。キャッシュ・アウトフロー(流出) は四半期につき3,000ドルである。キャッシュのインフロー(流入)は1年目の終了時に 52,000ドル、2年目の終了時に20,000ドルが見込まれている。資本回収期間は何ヶ月に なるか。
    A. 24ヶ月 B. 12ヶ月 C. 15ヶ月

D. 5.5ヶ月

  1. An example of an external risk is: A. Project team assignments
    B. Project management software
    C. A new regulation
    D. The projects communications management plan
    外部からのリスクの例として適切なものを次のうちから選べ。 A. プロジェクト・チームの割り当て
    B. プロジェクトマネジメント・ソフトウェア
    C. 新しい規則
    D. プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント計画書
  2. If a result is acceptable because it falls within a specific range, this range is known as :
    A. A control limit
    B. A tolerance
    C. An acceptable attribute sample D. An acceptable variable sample
    結果が受け入れられるのは、その結果がある特定の範囲内に存在するからである。この 範囲を何というか。
    A. コントロール限界
    B. 許容範囲
    C. 受入れ可能な属性サンプル D. 受入れ可能な変動サンプル
  3. Your company is offering you a three-years relocation to an Eastern European country. Your mission will be to manage a large construction project and you will be appointed Program Manager. It is an unexpected promotion. Before saying “yes” you must consider the cultural differences and your personal skills to overcome them. All the following are areas of required skills for respecting cultural differences except:
    A. Coaching.
    B. Communicating effectively.
    C. Embracing diversity.
    D. Exercising tolerance and compromise.
    あなたは企業より東欧に3年間駐在のオファーを受けている。あなたの仕事はプログラ ム・マネジャーとして大規模な建設プロジェクトをマネージすることである。これはか つて予期したことのなかった昇進である。了解の返事をする前に、文化的相違やあなた の個人的なスキルのことも考える必要がある。次に上げるエリアのうち、文化的相違を 尊重するのに適していないものはどれか。
    A. コーチング
    B. 効果的なコミュニケーションの実践

C. 多様性の容認
D. 忍耐と妥協の鍛錬

カテゴリー:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中